元神戸DFフェルマーレンが現役引退を表明! ベルギー代表のコーチ就任も報告 | ゲキサカ

2022/01/21 17:18:00

元神戸DFフェルマーレンが現役引退を表明! ベルギー代表のコーチ就任も報告 #ゲキサカ #海外サッカー

ゲキサカ, 海外サッカー

元神戸DFフェルマーレンが現役引退を表明! ベルギー代表のコーチ就任も報告 ゲキサカ 海外サッカー

ヴィッセル神戸 にも所属していたベルギー代表DF トーマス・フェルマーレン (36)が現役引退を表明した。 アヤックスの育成組織からトップ昇格したフェルマーレンは、その後、アーセナルやバルセロナ、ローマでもプレ...

フェルマーレンは自身のインスタグラムで「この度、プロサッカー選手として引退することを決意しました」と引退を表明。「これまでサッカー界で、それぞれの素晴らしいクラブでプレーすることができ、大変幸運でした。私のキャリアを支えてくれた皆さん、ありがとうございました」と感謝を伝えた。また、今後についても語る。「ベルギー代表チームのアシスタントコーチになることを発表できることを大変誇りに思いますし、感謝しています」と母国代表のコーチを務めることを明かす。「私の人生における新たなステップ、新たなチャレンジになることを楽しみにしています」と新たな目標に意欲を燃やしている。

続きを読む: ゲキサカ »

“プレイヤーを認知する”主人公と終末世界を旅するゲーム『OneShot』Nintendo Switch、PS4、Xbox One版が9月22日に発売決定

DANGEN Entertainmentは『OneShot: World Machine Edition』をNintendo Switch、PS4、Xbox One向けに9月22日(木)に発売すると発表した。 続きを読む >>

なでしこジャパンで迎える“初アジア”DF南萌華「守備だけじゃなく得点も狙いたい」 | ゲキサカ21日のミャンマー戦でアジアカップ初戦を迎える日本女子代表(なでしこジャパン)のDF南萌華は、強気の守備で無失点ゲーム、そして貪欲にゴールを狙うことを誓った。 これまでU-16代表、U-19代表でアジア大会を...

チェルシー、総額169億円でデ・ヨング&ガビ&デスト引き抜きへ? バルセロナでの状況を注視か | ゲキサカチェルシーは、バルセロナ3選手への関心を強めているようだ。スペイン『El Nacional』が伝えている。 トーマス・トゥヘル監督の下、昨季はチャンピオンズリーグ制覇とFAカップ決勝進出を達成し、今季もプレミ... 無理です アトレティコでレギュラー格だった サウールを適応させられないチームに レンタルであっても行こうだなどと 思うヤツがバルサにいるのか?

2ndモデルはカモフラージュ柄! 町田が今季ユニフォームデザイン発表 | ゲキサカFC町田ゼルビアは20日、2022年シーズンのユニフォームデザインを発表した。 1stユニフォームはフィールド選手がゼルビアブルー、GKがサルビアレッドを基調としており、V字ストライプをグラデーションで表現す...

なでしこジャパンFW菅澤優衣香が“エース不在”の不安を一蹴「特に問題はない」 | ゲキサカ日本女子代表(なでしこジャパン)は21日に女子アジアカップのミャンマー戦を迎える。しかし、大会開幕を前にチームの10番FW岩渕真奈が新型コロナウイルス感染症の陽性反応。なでしこジャパンは大事な初戦をエー...

早くもプスカシュ賞候補? ブラジルの15歳FWが衝撃のゴール | ゲキサカパルメイラス(ブラジル)のU-20チームに所属する15歳FWエンドリック・フェリペが19日、コパ・サンパウロジュニア サッカー 選手権大会(U-20)の準々決勝で衝撃のゴールを決めた。 同試合の2-0で迎えた前半14分、高...

セルティックで鮮烈デビューの旗手怜央。週間ベスト11選出で現地メディアも「印象的」 | ゲキサカ日本代表MF旗手怜央が、セルティック加入からわずか1試合で現地メディアから称賛を集めている。 旗手は今冬に川崎フロンターレからセルティックへと加入。17日に行われたハイバーニアン戦で先発出場し、新天地...

アヤックスの育成組織からトップ昇格したフェルマーレンは、その後、アーセナルやバルセロナ、ローマでもプレー。2019年には神戸に加入し、3シーズンプレー。2021シーズンに退団していた。 フェルマーレンは自身のインスタグラムで「この度、プロサッカー選手として引退することを決意しました」と引退を表明。「これまでサッカー界で、それぞれの素晴らしいクラブでプレーすることができ、大変幸運でした。私のキャリアを支えてくれた皆さん、ありがとうございました」と感謝を伝えた。 また、今後についても語る。「ベルギー代表チームのアシスタントコーチになることを発表できることを大変誇りに思いますし、感謝しています」と母国代表のコーチを務めることを明かす。「私の人生における新たなステップ、新たなチャレンジになることを楽しみにしています」と新たな目標に意欲を燃やしている。 関連記事 .これまでU-16代表、U-19代表でアジア大会を優勝、14年のU-17女子ワールドカップでは世界一を経験、なでしこジャパンでも19年ワールドカップや、昨年の東京オリンピックを経験している南だが、なでしこジャパンでのアジアの大会は初となる。 ただアジアの戦いが難しいことは十分に理解している。そのために大事だと明かすのは「ファーストプレー」。日本での試合でも大切にしているというが、「最初のプレーは相手をビビらせる思惑がある。ファーストプレーはファウルありきで思い切り行こうと思っている。試合の入りから自分の100%をぶつけられるようにしたい」と力を込める。 初戦の相手になるミャンマーについての分析は進んでおり、「若い選手が多いし、迫力のあるシュートを打つ選手がいる」と警戒する。それでも「守備の選手としてまずは失点しないように、スピードのある選手を抑えながら無失点で抑えたい」と意気込みを語るとともに、「今回は守備だけじゃなく得点も狙っていきたい」と貪欲な姿勢もみせる。 確かに引いて守られることが予想される相手に、セットプレーは最も効果的な得点源となる。23歳DFは「難しいゲームの中でセットプレーで取れれば楽。自分自身セットプレーで取れるチームは強いと思っている。貪欲にゴールを狙っていきたい」と力強く話した。 アジアカップでグループCを戦うなでしこジャパンの初戦は、日本時間21日17時にキックオフする。.またガビに関しては、現在バルセロナとの契約延長交渉が停滞中のため、真剣に獲得を狙っているという。現契約でのリリース条項は5000万ユーロ(約65億円)であり、バルセロナよりも遥かに高額の年俸を提示することが可能なようだ。バルセロナ側は17歳MFの退団を阻止するために全力を尽くすが、日を追うごとに楽観視はできなくなっていると指摘している。 さらに、DFリース・ジェームズと競争させるためにデストの獲得も検討している模様。チャビの下で出場機会を失った選手は退団を希望し、バルセロナ側もオファー次第では売却を容認するようだ。 そして『El Nacional』は、チェルシーはデ・ヨングに6000万ユーロ(約78億円)、ガビに5000万ユーロ、デストに2000万ユーロ(約26億円)を支払って獲得し、「バルセロナを破壊できる」と綴っている。バルセロナのトップチーム3選手が、同時に現・欧州王者に加入することはあるのだろうか。.また、2ndユニフォームはフィールド選手がホワイト、GKがグリーンを基調とし、サプライヤーであるSVOLME(スボルメ)のオリジナルデザインから着想したカモフラージュ柄のデザイン。類似色が重なり合うことで選手・スタッフ・パートナー企業・ファン・サポーターで一丸となり、前進しようというメッセージが込められているとした。 /.