9都道府県の宣言解除了承 東京・大阪などまん延防止へ

Redirecting to full article in 0 second(s)...

政府は17日午前、20日が期限の新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県で解除する案を専門家に諮問し、了承された。このうち東京や大阪など7都道府県は宣言に準じる対策がとれる「まん延防止等重点措置」に移行する。西村康稔経済財政・再生相が同日午前、専門家で構成する基本的対処方針分科会に解除案を示した。専門家の了承を受け、同日に政府の新型コロナ対策本部で正式に決める。菅義偉首相