代替肉、フードテックで納得の味 投資妙味も三ツ星級

代替肉、フードテックで納得の味 投資妙味も三ツ星級

2021/12/04 16:45:00

代替肉、フードテックで納得の味 投資妙味も三ツ星級

食とテクノロジーを組み合わせた「フードテック」の裾野が広がっている。植物由来のたんぱく質で作る代替肉は、物珍しさから味わいを追求する本格的な商業段階に入った。先端IT(情報技術)を活用して農作物の生産性や販売効率を上げる取り組みも増えている。SDGs(持続可能な開発目標)の潮流につながる投資テーマとして最新の動きを探った。やや緑色をしたバンズに厚切りトマトとキャベツ、レタス、「大豆由来の肉」が

続きを読む: 日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

【入山章栄・動画】最悪の社長後継者は「経営企画室長・秘書室長」である経営学的理由

企画室・秘書室出身者が最悪の社長候補になる経営学的理由とは?人気経営学者・入山章栄氏が著書『世界標準の経営理論』を動画で完全解説。1月24日(月)の第53回は「事業承継」が成功する後継者選びの秘訣をお伝えします。 続きを読む >>

よう分からんけど、肉食いたくない人がそこまで肉の形や食感に拘るものなん?食いたいけど食えないみたいな葛藤とストレスで頭おかしくならない? 🇺🇸で代替肉の老舗は、TofuTurkey。 名前の通り、豆腐でターキー🦃味の肉を作る。 今話題のBeyond MeatやImpossible Foodは、そこから鶏肉や牛肉の歯触り(テキスチャ―)を作るのに成功。 元が豆腐だもの。日本にも技術の蓄積ありますね。 そこまで肉食いたいなら普通に肉食え 命から生まれるものを食うことに変わりはあるまい 代替肉のレベルが上がれば多くの命と地球そのものが救われる。 じゃあ食うな

“カルビ”も“ツナ”も大豆から 代替食品の可能性は? | NHKニュース“畑のお肉”といえば……大豆ですが 大豆を使った 代替食品が広がっています 最近では “カルビ”や”ウニ” “ツナ”まであるそうです 代替食品の可能性を探ってみました