五輪表彰台は廃プラから、P&Gなど25トン回収

五輪表彰台は廃プラから、P&Gなど25トン回収

2021/07/26 20:13:00

五輪表彰台は廃プラから、P&Gなど25トン回収

日本人選手のメダル獲得が続く東京五輪・パラリンピックで、企業のリサイクルの技術が花開く。日用品大手の米プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)や慶応大学などのプロジェクトチームは、全国で使用済みプラスチック25トンを回収し、3次元(3D)プリンターを使って表彰台98台に生まれ変わらせた。強度と軽さを合わせもつ技術で、電車のつり革などへの用途も模索する。日本発の循環型社会モデルを世界に発信

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

「一生後悔する」 英からISに参加の女性、BBCに現在の心境を語る - BBCニュース

イギリスからシリアへ渡航しイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に参加したシャミマ・ベガムさん(22)がBBCの取材に応じ、ISに参加したことを「一生後悔するだろう」と語った。

コストは気になるものの、廃プラを3Dプリントの材料に再利用できるなんてなかなか良い技術だと思うけど、みんななんかひねくれてんのね…。 たったの。。。笑 その熱意をお弁当にも向けてあげて… パフォーマンス 色々こだわりあるからどんどん発信するべき、持続性のネタを仕込んだ目的は 表彰台、エコのため有りません、はダメかな?