予測の神様カウフマン氏「来年にかけて米ゼロ金利解消」

予測の神様カウフマン氏「来年にかけて米ゼロ金利解消」

2021/05/14 7:28:00

予測の神様カウフマン氏「来年にかけて米ゼロ金利解消」

米国の物価上昇が世界の市場を揺さぶっている。大規模な財政出動や金融緩和の継続が、経済に何をもたらすのか不透明感が強まってきたためだ。1982年に始まった金利低下への大転換を言い当て「予測の神様」と呼ばれるエコノミスト、ヘンリー・カウフマン氏に聞いたところ、米連邦準備理事会(FRB)は「ゼロ金利を年末から来年初めにかけて解消する」と予想した。――市場でインフレ懸念が高まっています。「景気が平常

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

「あらゆる虐待を受けてきた」 カナダの先住民寄宿学校問題、生存者が語る - BBCニュース

カナダで先住民同化政策の寄宿学校跡地から未成年215人の遺体が発見された問題を受け、国内外で批判が広がっている。寄宿学校の生存者ジェラルディン・リー・シングースさんがBBCの取材に応じ、在校中に受けた虐待について語った。

未来が見える者は幸いである。 日本の首相も、未来がどうなるか。知っていたなら、その反省から、未来から過去(現在)まで巻き戻して、今から今後を修正すれば良いのだ。 例えば、新型コロナウイルスのワクチンが早期に必要になると知ったなら 巻き戻した現在から未来に向かって、その準備を行える