山口県

山口県

乳児用の爪切りで「パチリパチリ」 トラフグ稚魚の歯切り - 毎日新聞

フグの口には上下2枚ずつの硬い歯があり、尾びれをかみ合って傷ついてしまうなどの理由で、稚魚のうちに歯切りするそうです。

2020/06/02 7:20:00

フグの口には上下2枚ずつの硬い歯があり、尾びれをかみ合って傷ついてしまうなどの理由で、稚魚のうちに歯切りするそうです。

山口県 下松市笠戸島の市栽培漁業センターで1日、養殖用トラフグの稚魚の歯切り作業があった。 フグの口には上下2枚ずつの硬い歯があり、成長すると網をかみ破って逃げ出したり、お互いに尾びれをかみ合って傷ついてしまったりするため、稚魚のうちに歯切りをする。

続きを読む: 毎日新聞 »

面白い写真! こんなに手間を掛けて養殖しているとは知りませんでした。

ミネソタ黒人暴行死 デモ隊に至近距離で威嚇弾、蹴り飛ばされる女性 ロスでは夜間外出禁止令 - 毎日新聞米中西部ミネソタ州ミネアポリス市で5月25日に黒人男性が白人警官に首を押さえ付けられ死亡した事件後、初の週末となった30日、根強い人種差別に対する抗議デモが全米で行われた。事件後に解雇された白人警官は、訴追を求める声の高まりを受け29日に第3級殺人(計画性のない殺人)などの容疑で逮捕された。だがデ トランプは言ってる人権は何なのかな 暴動でこの機に乗じた略奪が横行し… 自警団を結成し力によって対抗するって事だから彼方が悪い此方が悪い!と単純には判断出来ないわな。 極左暴力集団アンティファが扇動していると言われています。アンティファは、日本の左派政党や組織と合流しようとしているようです。渋谷のクルド人デモ、あまりにもタイミングよすぎではないでしょうか。

米の抗議デモ30都市以上に、暴徒化も ミネソタ知事「州兵を総動員」 - 毎日新聞米中西部ミネソタ州ミネアポリス近郊で黒人男性が白人警官に暴行され死亡した事件で、抗議デモが30日も全米各地で実施された。同州のワルツ知事は同日の記者会見で、抗議デモの一部が29日に暴徒化したことを受け、州兵を総動員し対応すると表明。州兵は連邦軍の予備役としての性格も持つ軍事組織で、暴動化を力で抑え

巣ごもり術・ウチの場合:小さな芸術家たちがハサミ片手に一心不乱 折り紙を魚や貝の形に切り「水族館」製作 - 毎日新聞「母の日」翌日の11日。仕事から帰宅して壁に張られた画用紙に驚いた。ギザギザに縁取られた赤い紙はカーネーション。大好きな電車のイラストが添えられ、ひらがなで「まま」とある。長男からの、初めての工作のプレゼント。ベビーシッターも手伝ったとはいえ、目を見張る成長ぶりだ。父親の私まで目頭が熱くなった。

ドラム式洗濯乾燥機に3歳児を1時間半閉じ込め、脱水症状にさせた疑い 父親を逮捕 - 毎日新聞自宅のドラム式洗濯乾燥機に長男(3)を約1時間半閉じ込めて脱水症状にさせたとして、茨城県警ひたちなか署は30日、同県ひたちなか市馬渡、会社員、星野堅一容疑者(37)を傷害容疑で逮捕した。署によると「けがをさせるつもりはなかった」と容疑を否認している。機械を作動させてはいなかった。動機など詳しい事情 昨今の教育事情の結果。 😞💨 洗濯機に長男入れて、スイッチを入れて脱水段階まで回したんかい!と一瞬混乱した。

テニス 男子11位フォニーニが両足首手術「プレーが待ち遠しい」 - 毎日新聞男子テニスで世界ランキング11位のファビオ・フォニーニ(イタリア)が30日、2年以上にわたって故障を抱えていた両足首の関節鏡手術を受けたことを自身のソーシャルメディアで明らかにした。「ツアーが中断している今、正しい判断をしたと信じている。プレーするのが待ち遠しい」とつづった。ツイッターには病院のベ

コロナ感染者ゼロ 「絶海の島」を逆手にとったパラオから日本へのメッセージ - 毎日新聞南太平洋に浮かぶパラオ共和国は、これまで新型コロナウイスルの感染者を一人も出していない世界に数少ない国の一つだ。旅客機の運行を3月末に停止し、島への入国を禁じてから約2カ月。「コロナフリー」の安全地帯となった常夏の島の人たちはいま、なにを考え、どう過ごしているのだろうか。【國枝すみれ/統合デジタル 行きたい。しかし、歴史的に西欧諸国が持ち込んだ伝染病で人口が激減したので鎖国は当然だね。 観光立国だけど、無防備で観光滅国になる