久保建英所属のマジョルカ、PSGからGKセルヒオ・リコをレンタルで獲得 | サッカーキング

2022/01/21 18:59:00

MF久保建英が所属するマジョルカは21日、パリ・サンジェルマン(PSG)からスペイン人GKセルヒオ・リコが加入することを発表した。2022年6月30日までの期···

移籍決定, ラ・リーガ

🇪🇸移籍情報🇫🇷 久保建英所属の マジョルカ 、PSGからGK セルヒオ・リコ をレンタルで獲得 🗣編集部より 「 マジョルカ パリ・サンジェルマン で序列が低下していた スペイン 人GKリコを今季終了までのレンタルで獲得しました」

MF久保建英が所属する マジョルカ は21日、 パリ・サンジェルマン (PSG)から スペイン 人GK セルヒオ・リコ が加入することを発表した。2022年6月30日までの期···

現在28歳のリコはセビージャの下部組織出身で、2014年9月にトップチームデビューを果たした。セビージャでは公式戦通算170試合に出場し、2014-15シーズンのヨーロッパリーグ優勝などに貢献した。同選手は2019-20シーズンにPSGへと期限付き移籍で加入し、翌シーズンから完全移籍。コスタリカ代表GKケイラー・ナバスの控えを務めていた。しかし、今季はイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの加入によって序列がさらに低下し、出場はリーグ・アンの1試合にとどまっていた。マジョルカでは36歳のマノロ・レイナが正GKを務めているが衰えは否めず、スロバキア代表GKドミニク・グレイフは負傷離脱が続いている。8日のラ・リーガ第20節レバンテ戦と15日のコパ・デル・レイ4回戦エスパニョール戦では、21歳のレオ・ロマンがゴールマウスに立っていた。

続きを読む: サッカーキング »

発掘された古代都市で天国と地獄の戦争に参戦するアクションゲーム『Unawake』が発表。SFとダークファンタジー、歴史が絡み合う壮大な世界観。「Unreal Engine5」を駆使して緻密なディテールを描写

パブリッシャーのToplitz Productionsは8月9日、新作のアクションゲーム『Unawake』を発表した。 続きを読む >>

きたー! くぽくぽ! リコちゃんて名前の女性は可愛い傾向

マンUがエランガの先制弾など3発でブレントフォードに勝利!…リーグ3戦ぶり白星 | サッカーキング🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿試合結果🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 マンUがエランガの先制弾など3発でブレントフォードに勝利!…リーグ3戦ぶり白星 🗣編集部より 「デ・ヘアの活躍もあったマンチェスター・Uは、後半にエランガの先制ゴールなどで3得点を記録し、敵地でリーグ3試合ぶりとなる勝利を手にしました」 毎度毎度無理やり良いとこを見つけて褒めないといけないロナウドファンが可哀想だからそろそろ活躍してよロナウドさん。 遂に拗ねていじけた事を褒め始めたよ

トッテナムが劇的すぎる逆転勝利!…ベルフワインが後半ATに2発を沈めレスター撃破 | サッカーキング🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿試合結果🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 トッテナムが劇的すぎる逆転勝利!…ベルフワインが後半ATに2発を沈めレスター撃破 🗣編集部より 「1点ビハインドで迎えた90+5分、90+7分にベルフワインがゴールを決め、トッテナムが劇的な大逆転勝利を飾りました」 スコア書き直すの忘れてて草 最高すぎる。 コンテで初めて負けるかな〜とか思ってたらこれだもんな。最高。 しかしやはりマディソンは上手かった。 いや・・・最後・・・ティーレマンスなにしてん・・・ あんなリスキーな縦パス狙う必要あったか?

采配的中のインテル、センシ弾で延長の末にエンポリを倒し準々決勝へ/イタリア杯5回戦 | サッカーキング🇮🇹試合結果🇮🇹 采配的中のインテル、センシ弾で延長の末にエンポリを倒し準々決勝へ/イタリア杯5回戦 🗣編集部より 「ラノッキアのゴラッソで延長に持ち込んだインテルは、途中出場センシの決勝弾でエンポリを撃破。サッスオーロとともに準々決勝行きを決めました」

アトレティコは無得点で完敗…レアル・ソシエダが国王杯ベスト8進出を決める! | サッカーキング🇪🇸試合結果🇪🇸 アトレティコは無得点で完敗…レアル・ソシエダが国王杯ベスト8進出を決める! 🗣編集部より 「致命的なミスで失点を献上したアトレティコ・マドリードは、2季ぶりコパ・デル・レイ制覇を目指すソシエダに敵地で敗れ大会から姿を消しました」 オワコンクラブ乙 アトレティコ勝てないなー またかよ!

エジプトが2位で決勝T進出…ナイジェリアは唯一の3連勝/アフリカ・ネーションズカップ第3節3日目 | サッカーキング⚽️結果まとめ⚽️ エジプトが2位で決勝T進出…ナイジェリアは唯一の3連勝/アフリカ・ネーションズカップ第3節3日目 🗣編集部より 「アフリカ・ネーションズカップのグループステージ第3節が開催。グループDではナイジェリアとエジプトが決勝トーナメント進出を果たしました」 Bad newsやん

沼津、DF藤嵜智貴と契約を更新「チームの始動から互いを高め合いたい」 | サッカーキング⚽️発表⚽️ 沼津、DF藤嵜智貴と契約を更新「チームの始動から互いを高め合いたい」 🗣編集部より 「契約更新した藤嵜智貴は『クラブに関わる全ての人が最後まで一丸となって今シーズン戦い抜きましょう』とコメントを発表しました」

MF久保建英が所属するマジョルカは21日、パリ・サンジェルマン(PSG)からスペイン人GKセルヒオ・リコが加入することを発表した。2022年6月30日までの期限付き移籍となる。 現在28歳のリコはセビージャの下部組織出身で、2014年9月にトップチームデビューを果たした。セビージャでは公式戦通算170試合に出場し、2014-15シーズンのヨーロッパリーグ優勝などに貢献した。 同選手は2019-20シーズンにPSGへと期限付き移籍で加入し、翌シーズンから完全移籍。コスタリカ代表GKケイラー・ナバスの控えを務めていた。しかし、今季はイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの加入によって序列がさらに低下し、出場はリーグ・アンの1試合にとどまっていた。 マジョルカでは36歳のマノロ・レイナが正GKを務めているが衰えは否めず、スロバキア代表GKドミニク・グレイフは負傷離脱が続いている。8日のラ・リーガ第20節レバンテ戦と15日のコパ・デル・レイ4回戦エスパニョール戦では、21歳のレオ・ロマンがゴールマウスに立っていた。 Empieza bien…o mal 🙄 😜 .マンチェスター・Uがブレントフォードを撃破 [写真]=Getty Images プレミアリーグ第17節(延期分)が19日に開催され、ブレントフォードとマンチェスター・Uが対戦した。 試合はアウェイのマンチェスター・Uがポゼッションを握るも、最初に決定的なチャンスを作ったのはブレントフォード。13分に前線でボールを奪うと、ラストパスから最後はフリーのマティアス・イェンセンが流し込もうとするも、ダビド・デ・ヘアが左足でセーブ。32分には、鮮やかなカウンターの流れから再びイェンセンが一対一の状況を迎えるも、これもデ・ヘアが立ちはだかった。 後半に入ると47分、マンチェスター・Uはブルーノ・フェルナンデスのクロスにクリスティアーノ・ロナウドが頭で合わせると、山なりのシュートはバーに弾かれる。すると迎えた55分、フレッジがゴール前に鋭いラストパスを送ると、走り込んだアンソニー・エランガが柔らかいコントロールから最後は頭で押し込み、ついにマンチェスター・Uが試合を動かした。 さらに続く62分、マンチェスター・UはC・ロナウドが浮き球を胸で落とすと、B・フェルナンデスがゴール前まで抜け出し、最後は並走していたメイソン・グリーンウッドがラストパスを流し込んで2点目。そして77分には、B・フェルナンデスの丁寧なパスを受けたマーカス・ラッシュフォードがゴールネットを揺らし、その差を3点に広げた。 ブレントフォードはその後、85分にロングスローの混戦から最後はイヴァン・トニーのゴールで1点を返すも、反撃はここまで。試合はこのまま終了し、マンチェスター・Uがリーグ3戦ぶりとなる白星を飾った。 次節、ブレントフォードは22日にホームでウルヴァーハンプトンと、マンチェスター・Uは同日に同じくホームでウェストハムと対戦する。 ブレントフォード 1-3 マンチェスター・U 【得点者】 0-1 55分 アンソニー・エランガ(マンチェスター・U) 0-2 62分 メイソン・グリーンウッド(マンチェスター・U) 0-3 77分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U) 1-3 85分 イヴァン・トニー(ブレントフォード).しかしトッテナムも38分、中盤でパスをカットすると、ハリー・ウィンクスのパスにハリー・ケインが抜け出す。ケインは自ら仕掛けると、切り返しで相手を交わし、最後は左足でシュート。ボールはポストに当たってゴールに吸い込まれ、トッテナムが前半のうちに試合を振り出しに戻した。 後半もトッテナムが主導権を握ってシュート数を増やすも、決定的なチャンスでレスターゴールを脅かすには至らず。すると76分、縦パスを受けたマディソンがダイレクトでハーヴィー・バーンズに繋ぐと、フリックを受けて自ら抜け出しシュート。右足から放たれたボールはボールを揺らし、再びレスターがリードを取り戻した。 トッテナムはその後も攻勢を仕掛けると、試合終了間際の90+5分、ピエール・エミール・ホイビュルクのパスにマット・ドハーティが走り込み、そのこぼれ球を最後はステーフェン・ベルフワインが蹴り込んで同点に。そして、このゴールで劇的なドローに終わるかと思われたレスターのキックオフ直後、ボールを奪ったトッテナムはケインのラストパスにまたもステーフェン・ベルフワインが抜け出す。GKをかわしてゴールへ流し込み、ラストプレーであまりにも劇的な逆転弾を沈めた。 試合はこのまま終了。ベルフワインがヒーローとなり劇的な勝利を飾ったトッテナムは、アントニオ・コンテ体制でのリーグ戦無敗をキープした。.延長戦で決勝ゴールを決めたセンシ(中央) [写真]=Getty Images コッパ・イタリアの5回戦(ラウンド16)が19日に開催された。 ホームにエンポリを迎えたインテルは、5分にアレクシス・サンチェスが緊急出場すると、13分にはそのA・サンチェスがヘディングシュートを決めて先制。だがエンポリも61分、ネディム・バイラミがボレーシュートを決めて同点に追いつくと、76分にはパトリック・クトローネのヘディングシュートがバーに当たり、そのボールがGKアンドレイ・ラドゥに当たってゴールに吸い込まれ逆転する。 しかしホームで敗戦が近づいたインテルも意地を見せる。90+1分、ロングボールのこぼれ球を前線のアンドレア・ラノッキアが豪快なバイシクルシュートで突き刺し、土壇場で試合は振り出しに。延長戦に突入すると、インテルは104分、前線でボールを奪った流れから最後は投入されたばかりのステファノ・センシが右足でゴールネットを揺らし、これが決勝点となって激戦を制した。 サッスオーロとカリアリの一戦は、18分、クロスにアブドゥ・ハールイが右足で合わせてサッスオーロが先制に成功。この1点を最後まで守り切ったサッスオーロが準々決勝行きの切符を手にした。 以下がラウンド16の試合結果と対戦スケジュール。.