NYダウ続伸229ドル高 金融緩和の長期化観測強まる

Redirecting to full article in 0 second(s)...

【NQNニューヨーク=戸部実華】7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は5日続伸し、前日比229ドル23セント高の3万4777ドル76セント(速報値)で終えた。3日連続で過去最高値を更新した。朝方発表の4月の米雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想を大幅に下回った。米景気への楽観が後退した半面、米連邦準備理事会(FRB)による金融緩和の長期化観測が強まり、買いが優勢になった。雇用統計で景気動向を映