中国 “オンライン医療”のニーズ高まる 新型コロナ感染拡大で | NHKニュース

中国 “オンライン医療”のニーズ高まる 新型コロナ感染拡大で #nhk_news

新型コロナウイルス, 中国・台湾の状況

2020/02/23 9:31:00

中国 “オンライン医療”のニーズ高まる 新型コロナ感染拡大で nhk_news

新型コロナウイルス の感染が広がっている中国では、インターネットを通じて患者の診察を行うオンライン医療のニーズが高まってい…

このサービスには、全国のおよそ4万人の医師がボランティアで参加し、専用のアプリを通じて動画やチャットで患者の問診にあたっています。先月中旬まで湖北省武漢で働いていて、省内の別の地域に帰省中だという32歳の女性はこのサービスを利用し、「鼻水やくしゃみなどかぜに似た症状が出たため、新型コロナウイルスの感染による肺炎ではないか」と相談したところ、医師からは「感染の可能性は低く、アレルギーによる症状とみられる」という診断を受けていました。女性は感染が怖いので病院には行けなかったとしたうえで、「武漢から帰ってきたので、自分が感染していて周りの人たちにうつしてしまわないか、何日も焦りを感じていました。ネットを通じて直接、医師の問診を受け、肺炎ではないと分かりほっとしました」と話していました。

担当したボランティアの医師は「慢性の病気などは、特に重症でなければオンラインのサービスで解決することができます。オンライン医療によって一人でも多くの患者を診察することで、感染拡大の最前線にいる医師たちの負担を少しでも減らすことができればと思っています」と話していました。

続きを読む: NHKニュース »

廃業した伝説の銭湯「大黒湯」が3Dで復元、デジタル保存プロジェクトが無料公開。3650枚の写真を元にAR/VR化されアバターとなって入浴も可能

3DCG技術者の藤原龍氏は5月22日(日)、東京・北千住エリアの廃業した銭湯「大黒湯」をフォトグラメトリー【※】の手法によりデジタルアーカイブ化したAR/VR作品を無料公開した。 続きを読む >>

joujinakata123 お金を使うべきお金を使うべき処理国民の生命健康を第1位にしてもいいのではないでしょうか 中国は進んでる 各国皆んなで協力して拡大防止を、という考え方は、もともと大賛成です。 別の方にも是非言ってあげてください。 診察の原点“触診”と医者の眼力は何処へ nhk_news 中国から、日本の管理体制を批判されても仕方ないなぁ。 国からの指示!となるので対応は、中国は早い! オンラインでどこまでの診察が可能なのでしょうか? 聴診器は使えず、咽頭の状況も見れず、レントゲンの検査もできず。 とはいえ、感染のリスクはないので、活用できる場面で利用していけるとよいですね。 コロナ対応に限定して、初診からオンライン医療を許可して貰いたい

Is it true that coronavirus is infected through eyes? 来院するのはお互いリスクがあるし、まずはオンラインは良いと思います。 でもオンラインではやはり限界があるので、施設の整備等は早急に整える必要がありますよね。 元々我が国のウィルスではないのですから、とても迷惑な話です。 この責任、どのようにとられるのでしょうか。 オンライン医療こそAIを活用すべきです。薬局、宅配等と連携すれば更に良いかもしれない。🤔 特別な時期には特別な対策が必要だ。現在、中国のオンライン医療は、感染者の初期スクリーニングに非常に効果的です。感染の拡大を避けることができる。

新型ウイルス 中国 習指導部 引き続き対策に万全期す方針 | NHKニュース 新型コロナウイルス の感染拡大について中国の習近平指導部は21日、重要会議を開き、現在の感染状況について、国を挙げた対策の… 政府にはせめて、数週間の学校休校を即決してもらいたい。 子どもへのリスクはもちろんのこと、無症状の子どもが高齢者へ感染させてしまう。 医療体制が崩れてしまう。 万全の対策の必要な理由と対策方法を具体的に報道しないと意味がないです。NHKは今すぐに武漢と上海へ行って現場を中継してください。 お前の国のおかげでいい迷惑何だけどね。 最初の段階でしっかり感染防げてればここまで 感染者は増える事も無かったのに!!

怖いね コロナ

思い立ったら即行動する辺りから中国大陸の良さがわかる。それに比べて日本は 日本もオンライン医療、診療を行う必要がある。

新型ウイルス 中国 武漢から第5便で帰国 再検査の1人は陰性 | NHKニュース中国からチャーター機の第5便で帰国し、 新型コロナウイルス の再検査を受けていた1人について陰性だったことが分かりました。そ… この見出しだめでしょ ウィルスが帰ってきたみたいやん

新型ウイルス 封鎖から1か月 先行きの見えない街 中国 武漢 | NHKニュース 新型コロナウイルス の感染が広がっている中国で状況が最も深刻な湖北省武漢では、事実上、街が封鎖される措置がとられてから23… 日本も先行きが見えないよな。 1ヶ月前は日本がここまで巻き添えになるとは想像も… 日本もでしょ!

中国 武漢封鎖から1か月 住民の厳しい外出制限続く | NHKニュース 新型コロナウイルス の感染拡大が最も深刻な中国湖北省の武漢で、事実上、街が封鎖される措置がとられてから23日で1か月となり… コロナじゃなくて、餓死してる住民も多数いるんじゃないのか? ちばりよー 幹部のせいやろな。

中国 感染拡大「ピークまだ」 - Yahoo!ニュース【中国 感染拡大「ピークまだ」】 中国共産党の最高意思決定機関である党中央政治局は、 新型コロナウイルス の感染拡大がまだピークに達していないとの見方を示した。中国国営テレビが21日に報じた。 お前ら、ウイルス作って撒いたろ? え?!もうピーク過ぎたと思ってた。 日本を避難地にしないでしょうね(^_^;)

中国、刑務所でも感染拡大 統計の混乱に不信も【統計の混乱に不信】 新たに判明した感染者数について訂正した湖北省。20日の発表でも感染者の数え方を巡って混乱を招いており、SNSでは「統一的な計算方法がないのか。信じられない」「操作では」と不信の声が上がりました。 新型コロナウィルス 新型肺炎 湖北省からは絶対に正確な数字はでない。常識じゃん。 初めからですが... katsuyatakasu 日本の刑務所も感染したらどうなるの⁉️

このうち、中国全土でオンライン医療を手がける「微医集団」は、先月23日から新型コロナウイルスに関する相談などに24時間対応する無料のオンライン問診を始めました。 このサービスには、全国のおよそ4万人の医師がボランティアで参加し、専用のアプリを通じて動画やチャットで患者の問診にあたっています。 先月中旬まで湖北省武漢で働いていて、省内の別の地域に帰省中だという32歳の女性はこのサービスを利用し、「鼻水やくしゃみなどかぜに似た症状が出たため、新型コロナウイルスの感染による肺炎ではないか」と相談したところ、医師からは「感染の可能性は低く、アレルギーによる症状とみられる」という診断を受けていました。 女性は感染が怖いので病院には行けなかったとしたうえで、「武漢から帰ってきたので、自分が感染していて周りの人たちにうつしてしまわないか、何日も焦りを感じていました。ネットを通じて直接、医師の問診を受け、肺炎ではないと分かりほっとしました」と話していました。 担当したボランティアの医師は「慢性の病気などは、特に重症でなければオンラインのサービスで解決することができます。オンライン医療によって一人でも多くの患者を診察することで、感染拡大の最前線にいる医師たちの負担を少しでも減らすことができればと思っています」と話していました。 「微医集団」は中国全土の3000以上の医療機関と提携し、およそ2億人が利用者として登録していて、通常は医師の専門分野や経験によって、15分から30分の問診を日本円で数百円から数千円で提供しているということです。