中国、仮想通貨締め付け強化 資金流出の穴塞ぐ

中国、仮想通貨締め付け強化 資金流出の穴塞ぐ

2021/09/24 20:07:00

中国、仮想通貨締め付け強化 資金流出の穴塞ぐ

中国が暗号資産(仮想通貨)への締め付けを一段と強めている。マネーロンダリング(資金洗浄)や詐欺への対応などに加え、中国の中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)であるデジタル人民元の準備を進めていることも一因にある。中国人民銀行(中央銀行)は24日、海外の取引所からインターネットを経由したサービスも含め、仮想通貨の決済や関連サービスを全面的に禁止すると発表した。刑事責任を追及するなど踏み込ん

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

暗号資産マイニング機器メーカーの世界シェアにも変動がありどうな規制ですね。 マイニング機器業界3位のカナンなどは上場していてアニュアルレポートなどのIR はしっかり行なっているので、今後の業界動向がわかります。 穴を塞ぐつもりで 首を締め付ける事になってそう 中国外の人間にはストレートな影響はない。が、市場規模が少し縮んだことは事実である。

中国、台湾TPP加盟申請「断固反対」 外務省副報道局長(写真=新華社・共同)【北京=川手伊織】中国外務省の趙立堅副報道局長は23日の記者会見で、台湾の環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟申請に強く反発した。「台湾がいかなる公的な性質を帯びた協定や組織に参加することにも断固反対する」と述べた。台湾の加盟阻止に向けた関係国への外交的な働きかけを強めるとみられる。趙氏は、中国大陸と台湾が1つの国に属するという「1つの中国」が「国際社会における普遍的な共通認識だ」と強調し 台湾の内政干渉するな。 中国はtppの加盟国ではないので、反対しても(笑)にしかならん 台湾が入れて中国が入れなかった時はどんな行動に出るんだろう。 加盟国でもない中国に断固反対する権利はない

中国、台湾TPP加盟に「断固反対」 対立激化で手続き遅れる可能性:朝日新聞デジタル中国外務省の趙立堅副報道局長は23日、台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請したことについて定例会見で問われ、「公的な性格を持ついかなる協定や組織にも、台湾が加わることは断固として… 台湾が入ることによる日本のメリットの説明が欲しいな。 人相って変わるもんだな、習近平のせいなのかわからんがどんどん悪役ヅラになって行ってるよねこの人 何でまだ入ってない中国が反対できるんでしょうか?

中国 台湾TPP加盟「断固反対」 - Yahoo!ニュース【中国 台湾TPP加盟「断固反対」】 中国外務省の趙立堅副報道局長は23日、台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請したことについて定例会見で問われ、「公的な性格を持ついかなる協定や組織にも、台湾が加わることは断固として反対する」と表明した。 中国には関係のない話しだろ それに他国に対して、台湾に対しての内政干渉はやめろよ😠 部外国が何言ってんだ? 中国は相当焦ってますな・・・ 支離滅裂やもん。

WSJスクープ | 中国、恒大の経営破綻に備え対策指示 地方政府に中国当局は地方政府に対し、不動産開発大手の中国恒大集団(チャイナ・エバーグランデ・グループ)の経営破綻に備えるよう指示している。 結局、これね。 ほう。潰すのか。 stiziro 延命にも限度があるわな。

【社説】AUKUSへの中国の対抗策中国のTPP加入申請とそのタイミングは、太平洋地域の貿易協定が経済協定以上の意味を持つことを注意喚起させる。

中国、暗号資産を全面禁止…違法な金融活動として刑事責任も追及 : 経済 : ニュース【北京=小川直樹】中国人民銀行(中央銀行)は24日、暗号資産(仮想通貨)関連サービスを全面的に禁止すると発表した。違法な金融活動として刑事責任を追及する。暗号資産に関わる取引の監視活動や取り締まりも強化する。 どんどん社会主義。