国政

国政

与党、1週間で急転「身内批判」 参院広島再選挙:朝日新聞デジタル

与党、1週間で急転「身内批判」 参院広島再選挙

2021/04/22 10:08:00

与党、1週間で急転「身内批判」 参院広島再選挙

河井案里氏の当選無効に伴う参院広島選挙区の再選挙は、25日の投票日が近づくにつれ、低調だった「政治とカネ」の論戦が急に激しさを増してきた。与野党の接戦が伝えられる中、両陣営に焦りもにじむ。 告示され…

続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

「お前が中国ウイルスだ」 イギリスでも増えたアジア系へのヘイト - BBCニュース

新型コロナウイルスのパンデミックを機に欧米諸国でアジア系住民への人種差別が悪化する中、イギリスでのこうした差別があらためて問題視されている。

ここは今回野党でも良いと思うけどね。 他山の石選挙? この選挙は面白い。 それでも自民党に投票するんだから、結局国民がアホなのよね。

参院広島再選挙、投票率7・33%…午前11時現在 : 参院選 : 選挙・世論調査広島県選挙管理委員会は25日、参院広島選挙区の再選挙について、午前11時現在の投票率は7・33%だったと発表した。

参院広島再選挙、野党が推す諸派・宮口治子氏が初当選 : 参院選 : 選挙・世論調査参院広島選挙区の再選挙は25日、投開票が行われ、諸派の新人・宮口治子氏(45)(立憲民主、国民民主、社民各党推薦)が初当選を決めた。 再選挙は、2019年参院選を巡る大規模買収事件で、公職選挙法違反(買収など)で有罪が 当然の結果でしょう

参院広島再選挙、野党系の宮口氏が当選(写真=共同)参院広島選挙区の再選挙が25日投開票され、諸派新人の宮口治子氏が当選を決めた。宮口氏は立憲民主、国民民主、社民各党の推薦を受けた。公職選挙法違反の有罪判決で河井案里氏(自民党を離党)が当選 当然や‼️ オリンピックを強行して緊急事態宣言を宣言をしたら、負けると言う法則が固まったな。 これ、自民党の中で最も打撃を受けたのは岸田さんでしょうね。自派の議員を案里に落とされて、県連会長として臨んだ再選挙でも敗北。 これで総裁選には立候補すら出来なくなったんじゃないか。

スコットランド独立派が過半数狙う 6日議会選、コロナどう影響 | 毎日新聞英国では6日、スコットランドで自治議会選が行われ、与党「スコットランド民族党」(SNP)など独立派が過半数を獲得するかが注目される。記者が現地を歩くと、保守党、労働党の2大政党が低迷し、かつての労働党支持層が独立派に流れる構図が見えてきた。新型コロナウイルスに対するスコットランド自治政府の独自の対

中国への人材流出阻止に本腰 台湾立法院で法案審議中国への人材流出阻止に本腰 台湾立法院で法案審議 中国企業が台湾で人材を募集する際の規制と監視を強化、台湾企業の技術を窃取した個人への罰則を「10年以下の懲役」から「無期懲役」に引き上げるなどの内容が盛り込まれている。 これは日本もまねるべき事象である。 早急に法案化求む。 日本も早く。対象は中韓で。 中国企業が台湾で人材を募集するのを阻止できれば一番良いが。