三井不動産が東京ドームTOB 1千億円超か、友好買収に

三井不動産が、東京ドームに対する株式公開買い付け(TOB)を実施する方針を固めたことが27日、分かった。同日の取締役会で決議する。買収額は1千億円を超える可能性…

2020/11/27 9:40:00

三井不動産が東京ドームTOB 1千億円超か、友好買収に 三井不動産は、都心に球場のほか、イベントホールやホテルなどの資産を持つ東京ドームの子会社化により、自社の事業との相乗効果が見込めると判断したとみられる。

三井不動産が、東京ドームに対する株式公開買い付け(TOB)を実施する方針を固めたことが27日、分かった。同日の取締役会で決議する。買収額は1千億円を超える可能性…

東京ドーム株の26日終値は897円で、時価総額は約860億円。三井不がTOBで株主からの応募を集めるには、株価を上回る買い付け価格を設定する必要がある。買収には他の事業会社も参加する可能性がある。三井不動産は、都心に球場のほか、イベントホールやホテルなどの資産を持つ東京ドームの子会社化により、自社の事業との相乗効果が見込めると判断したとみられる。東京ドームと対立する大株主の香港ファンド「オアシス・マネジメント」は今年1月時点で株式の9・61%を保有している。 続きを読む: 産経ニュース »

阪神・淡路大震災から26年 いま考え感じるとき コロナと防災