巨人炭谷“秘打”2戦連続適時打 太陽重なり?中堅打球見失い中前にポトリ - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ

Redirecting to full article in 0 second(s)...

巨人炭谷銀仁朗捕手(33)が“秘打”で2試合連続の適時打を放った。1点リードの7回2死一塁、広島中田の113キロの変化球を中前に高々と打ち上げた。試合前とは打… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)