脱炭素が迫る米EVシフト 政策再び転換(写真=AP)

Redirecting to full article in 0 second(s)...

「我々はもう、電気自動車(EV)への賭けについてヘッジすることはやめた」4月27日、米フォード・モーターは中西部ミシガン州に1億8500万ドル(約200億円)を投じて車載電池の研究所を設立すると発表した。同社は投資負担が重い電池の自社生産に慎重だったが、開発責任者のハウ・タイタン氏は記者団にこう語り、将来の内製化を示唆した。米環境保護局(EPA)によると、米国の温暖化ガス排出の約3割を自動車