イヌワシ幼鳥死ぬ 育つ環境悪化 - Yahoo!ニュース

Redirecting to full article in 0 second(s)...

昨年、兵庫県内で16年ぶりに誕生した、環境省が絶滅危惧種に指定しているニホンイヌワシ(国の天然記念物)の幼鳥が死んでいたことが確認された。県立人と自然の博物館は「幼鳥が育つ環境が悪化している現状を知ってほしい」と警鐘。