バイデン氏、ワクチン接種拠点を全米に数千カ所整備へ(写真=ロイター)

Redirecting to full article in 0 second(s)...

【ワシントン=鳳山太成】バイデン次期米大統領は15日、新型コロナウイルスワクチンの接種を加速するための戦略を発表した。ワクチンの接種拠点を全米に数千カ所設ける。トランプ政権よりも連邦政府が前面に出て、各州政府と協力しながら早期の全国民接種を目指す。バイデン氏は地元の東部デラウェア州ウィルミントンで演説し、トランプ政権下でのワクチン供給が「惨めな失敗となっている」と批判した。新政権発足100日後