産業・商品

産業・商品

ヴィトン、ティファニー買収へ再び交渉 「値引き」要求:朝日新聞デジタル

ヴィトン、ティファニー買収へ再び交渉 「値引き」要求

2020/10/29 2:08:00

ヴィトン、ティファニー買収へ再び交渉 「値引き」要求

仏高級ブランドのモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)が、9月に撤回した米高級宝飾大手ティファニーへの買収計画を再開したと、複数の欧米メディアが27日に報じた。買収価格を下げる方向で交渉中として…

続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

遮光器土偶ニット帽1分で完売|NHK 青森県のニュース

青森県内にある縄文遺跡から出土した「遮光器土偶」をモチーフにして作られ、好評を集めて完売した手編みのニットの帽子が、27日、およそ1年ぶり…

温室ガス、対応迫られる産業界「コストが上がると…」:朝日新聞デジタル政府が、二酸化炭素など温室効果ガスの排出を2050年までに実質ゼロにする目標を掲げたことで、産業界や消費者は抜本的な対応を迫られる。投資家の目線も厳しくなっており、持続可能な社会に向けた取り組みが欠…

脳、目、肝臓…本物に近づく「ミニ臓器」 体内に移植も:朝日新聞デジタル細胞を培養して、ミリ単位の「ミニ臓器」をつくる技術が広がっている。本物の臓器に近い立体構造や機能の一部を再現できるようになり、「オルガノイド」とも呼ばれて注目を集める。医療への実用化の道も見えてきた… 真実は真逆の報道 朝日新聞 毎日新聞

NY株一時900ドル安 大幅に続落、感染急拡大を警戒:朝日新聞デジタル週明け26日の米ニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの感染急拡大への警戒感から、主要企業でつくるダウ工業株平均が大幅に続落した。終値は前週末比650・19ドル(2・29%)安い2万7685・3…

ようやく掲げた温室ガス「実質ゼロ」、技術革新で可能?:朝日新聞デジタル菅義偉首相が2050年の温室効果ガスの実質ゼロを掲げた背景には、国際的な脱炭素の流れに取り残されかねないという事情もある。政府は技術革新で実現をめざす姿勢をアピールするが、再生可能エネルギーと原発の… 温室効果ガスですね。 技術的にできる事は増えるでしょう! 「実質」と付いているから本当のゼロではないと、自白しているようなもの。では、どうやって「実質」ゼロにするのか。宣言していない国から排出権を買うの?そんな事思わせる様な、実現不可能な目標は立てないのが、SDGsの精神と思うけどね。 故郷秋田に広大な風車の林か巨大な黒い絨毯を拵えたいからではないかな?

高木守道監督と、忘れられないワンタン麺の味:朝日新聞デジタルああ、この味――。 24年ぶりに食べたワンタン麺。鶏ガラと豚骨を使ったさっぱりスープなのに、はっきりと記憶によみがえってくる。昔と変わらない味の力はすごい。 私事だが、記者生活をスタートさせたのは、…

目撃者が語る「ひょっこり男」 2分で4回はみだす動き:朝日新聞デジタル県内で自転車での飛び出し行為を繰り返し、「ひょっこり男」などと呼ばれていた桶川市のパート成島明彦容疑者(33)が26日、道路交通法違反(妨害運転)の疑いで県警に逮捕された。改正道交法で新設されたあお…