モスクワ, ロシア, コロナ, 田村雄, プーチン

モスクワ, ロシア

ロシア全土で30日から9日間「非労働日」に…感染拡大防止へ大統領令 : 国際 : ニュース

ロシア全土で30日から9日間「非労働日」に…感染拡大防止へ大統領令 #国際

2021/10/21 18:05:00

ロシア 全土で30日から9日間「非労働日」に…感染拡大防止へ大統領令 国際

モスクワ 田村雄 ロシア プーチン 大統領は20日、新型 コロナ ウイルスの感染拡大を食い止めるため、 ロシア 全土で10月30日から11月7日までの9日間を「非労働日」とし、企業に臨時休業を求める大統領令に署名した。 薬局や

薬局や食料品店などを除いて休業を促し、社会経済活動を抑制する。子供の感染も増加しているとされ、学校も休校にする。同様の措置の導入は今年5月以来となる。プーチン氏は20日、署名に先立ち政府高官とオンライン会合を開き、感染対策を協議した。国内で新型コロナのワクチン接種を完了したのは総人口の約32%にとどまっており、「なぜ重い病に伏すことを選ぶのか」と改めて接種を呼びかけた。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

オランダ、新型ウイルス対策強化に市民が反発 暴動に発展 - BBCニュース

オランダ・ロッテルダムで19日夜、新型コロナウイルス対策の規制強化に反発する市民が抗議活動を行い、暴動に発展した。

政府への信用信頼が低い国だと国民が言う事を聞かない、政府は強権でゴリ押し、ますます信用しなくなり、抜け道裏道アングラが広がりマフィア裏社会が蔓延る国に。 ロシア製のワクチンを打たないロシア人って話?

EV販売義務づけ・CO2出さない原発…英国、脱炭素へ政策方針を公表 : 国際 : ニュース【ロンドン=池田晋一】英政府は19日、2050年までに温室効果ガス排出「実質ゼロ」を実現するための政策方針を公表した。電気自動車(EV)の普及策や原子力発電所の新設が柱だ。一連の施策で30年までに最大900億ポンド(約 この人、EV嫌いのジェレミー・クラークソンの 番組にゲストに出た事あるよな・・・。 英国は地震の無い国だから原発増設でフル稼働でも問題視されないのだろう。 日本は世界唯一の地震国なので問題視されがちだが、CO2を出さないためには原発に頼らざるを得ない。原発なくして脱炭素は見込めない。脱原発は国の弱体化に繋がる!

日中の互いの印象、日本は「良くない」9割…中国も大幅に印象悪化 : 国際 : ニュース日中の相互意識を探る第17回日中共同世論調査(実施=言論NPO、中国国際出版集団)の結果が20日、発表された。中国側で日本への印象が「良くない」とする人が昨年比13・2ポイント増の66・1%となり、大幅に悪化した。中国 敵国が良いわけない。

[深層NEWS]中国でアイドル育成番組が禁止…「ファン投票は民主主義の基本形だから」 : 国際 : ニュース[深層NEWS] 東京大の阿古智子教授と神田外語大の興梠一郎教授が20日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、中国の習近平(シー・ジンピン)政権が進める芸能界の管理強化について議論した。 国家ラジオテレビ総局が視聴者投 いや、だって、中国はそもそも民主主義国家では無いじゃん。 だから、開き直ってみれば、やってる事は世間的にはどうかと思うけど間違ってないと思うんだよね。。。 この解釈、本当に頭おかしい

EVへ転換促進・CO2出さない原発…英国、脱炭素へ政策方針を公表 : 国際 : ニュース【ロンドン=池田晋一】英政府は19日、2050年までに温室効果ガス排出「実質ゼロ」を実現するための政策方針を公表した。電気自動車(EV)の普及策や原子力発電所の新設が柱で、30年までに最大900億ポンド(約14兆円)の この人、EV嫌いのジェレミー・クラークソン(JeremyClarkson )の 番組にゲストに出た事あるよな・・・。 発電別エネルギー変換効率 原子力は、質量エネルギーの33%を電気エネルギーに変換し、67%を熱エネルギーに変換します。温暖化の大きな要因です。E=m×c×c 特殊相対性理論からの導出です。 日本の火力発電所(ガスタービン)のがエコだって。そろそろ気づこうよ、廃棄もできないものはエコじゃないってさ。使い捨てできないものはエコじゃないのよ結局。

EV販売促進・CO2出さない原発…英国、脱炭素へ政策方針を公表 : 国際 : ニュース【ロンドン=池田晋一】英政府は19日、2050年までに温室効果ガス排出「実質ゼロ」を実現するための政策方針を公表した。電気自動車(EV)の普及策や原子力発電所の新設が柱だ。一連の施策で30年までに最大900億ポンド(約 当然

文大統領「衛星軌道に乗せること、未完の課題」…国産ロケット打ち上げで : 国際 : ニュース【ソウル=溝田拓士】韓国の 文在寅 ( ムンジェイン ) 大統領は21日、初の国産ロケット「ヌリ号」を無事打ち上げたと発表した上で、「模擬衛星を衛星軌道に乗せることが未完の課題として残った」と明らかにした。