ルクセンブルク ニュース

最新のニュース ルクセンブルク

ルクセンブルク、大麻の栽培と使用を合法化へ 欧州で初

ルクセンブルク、大麻の栽培と使用を合法化へ 欧州で初

Thank you!
『栽培と使用を合法化』『これに伴い、大麻所持の罰金も大幅に減額される見通し。3グラム以下の所持に対しては現行の291~2910ドル(約3万3000~33万円)から29~581ドルまで下がると』 どゆこつ?

2021/10/23 14:23:00

続きを読む...

ルクセンブルク、全国民60万人に新型コロナ検査実施開始 1日2万件へ

ルクセンブルクは今週、人口60万人の全国民に対してCOVID-19(新型コロナウ...

2020/05/21 4:32:00

続きを読む...

ルクセンブルク、全ての公共交通を無料化 渋滞・環境面の効果に期待

ルクセンブルク、全ての公共交通を無料化 渋滞・環境面の効果に期待

もしよろしければ、本件動画を作成しましたのでご覧ください。 2020年3月1日、ルクセンブルク🇱🇺は世界で初めて、公共交通機関が完全に無料になりました。このビデオでは無料化の背景を、ルクセンブルクの街並みなどと共にお送りします❣️ Sakura Linkage International
狭いからね

2020/03/02 7:08:00

続きを読む...

ルクセンブルク、公共交通を全て無料へ 渋滞・環境対策

ルクセンブルク、公共交通を全て無料へ 渋滞・環境対策

モーダルシフトが正解かどうかを検証
EUの大元を立ち上げたベネルクス3国の一つだが…。元々EU統合の歴史はベルギーにある欧州最大の港ロッテルダム港を共有出来るメリットと、そこへ行くまでの関税等をなくし物流コストを下げる効果があって、織田信長の関所廃止による楽市楽座にも共通する開放政策。18万人とは毎日3割も国外から通勤

2019/01/16 4:56:00

続きを読む...

公共交通、来夏から無料に ルクセンブルク、世界初

欧州の小国ルクセンブルクの政府は7日までに、国内の列車やバスなど公共交通機関を来年夏から無料にする方針を示した。英メディアが報じた。交通渋滞の緩和や大気汚染対策…

日本の公共交通機関のレベルは高いです。 これが当然と思っちゃいけません。 ここはバスの運転手は態度悪いし,定刻より早く到着しても乗客を待たずに出発。途中で運転手交代も運転手が来ない。バスは満員だと乗せてくれない,止まってもくれない。無償化しなくていいからもっと改善してくれと言いたい。
その資金源は何?

2018/12/07 7:45:00

続きを読む...