ランボルギーニ ウラカン、オフロードも走れる「ステラート」発表…610馬力V10搭載 | レスポンス(Response.jp)

  • 📰 responsejp
  • ⏱ Reading Time:
  • 4 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 5%
  • Publisher: 63%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

ランボルギーニは11月30日、2ドアスーパーカーの『ウラカン』のオフロード仕様、「ウラカン・ステラート」(Lamborghini Huracan Sterrato)を欧州で発表した。

「ウラカンEVO」に対して、車高を44mm引き上げた。サスペンションのストローク量も増加する。全幅もワイド化された。フロントアンダーボディプロテクション、サイドステップ、ホイールアーチ、リアフードのエアインテークを装備する。ルーフスクープは、ほこりっぽい道路でエンジンにきれいな空気を供給するための専用装備だ。排気量5204ccのV型10気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力610hp/8000rpm、最大トルク57.

1kgm/6500rpmを発生する。トランスミッションは、7速デュアルクラッチ。0~100km/h加速3.4秒、最高速260km/hの性能を可能にしている。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。
このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 56. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

ランボルギーニ ウラカン 派生のオフロードプロトタイプ「ステラート」、オフロードを走る | レスポンス(Response.jp)ランボルギーニは11月30日、2ドアスーパーカーの『ウラカン』から派生するオフロード仕様、『ウラカン・ステラート』(Lamborghini Huracan Sterrato)のプロトタイプの映像を公開した。
ソース: responsejp - 🏆 56. / 63 続きを読む »

ランボルギーニ『ウラカン』にオフロード仕様、2019年のコンセプトカーを市販化へ…12月実車発表予定 | レスポンス(Response.jp)◆フェンダーエクステンションや補助ライトが特長 ◆コンセプトカーが市販モデル開発の原点に ◆ドライバーの意図を予測し車両を制御する「LDVI」を専用チューン
ソース: responsejp - 🏆 56. / 63 続きを読む »

ホンダ、全方位安全運転支援「ホンダセンシング360」発表…ハンズオフにも対応へ | レスポンス(Response.jp)ホンダは12月1日、『ホンダセンシング360』と名付けた、車両周辺の死角をカバーする全方位安全運転支援システムを、中国で発売する『CR-V』に初搭載するとともに、日本市場向けには2023年中に新型車への適用を開始すると発表した。
ソース: responsejp - 🏆 56. / 63 続きを読む »

フェラーリの仮想スポーツ、1030馬力ツインターボ+326馬力トリプルモーター…『ビジョン・グランツーリスモ』発表 | レスポンス(Response.jp)◆フェラーリ最初のレーシングカーの誕生75周年を締めくくる ◆フェラーリが特許を取得したエアロダイナミクス技術 ◆0~100km/h加速2秒以下で最高速350km/h以上 ◆シングルシーターのインテリア
ソース: responsejp - 🏆 56. / 63 続きを読む »

フィアット 500X 発売、新世代フロントグリル&リアエンブレムを採用 | レスポンス(Response.jp)フィアット 500X 発売、新世代フロントグリル&リアエンブレムを採用 新型車 フィアット 500X ステランティス
ソース: responsejp - 🏆 56. / 63 続きを読む »