野球

野球

ヤクルト・奥川6回2失点 高津監督「真っすぐも走り良い状態」 | 毎日新聞

プロ野球・ヤクルトは2年目の奥川投手がプロ最長の6回を投げ2失点と、好投を見せました。

2021/05/05 15:00:00

プロ野球・ヤクルトは2年目の奥川投手がプロ最長の6回を投げ2失点と、好投を見せました。

△ヤクルト2―2阪神△(5日・神宮) ヤクルトは2年目の奥川がプロ最長の6回を投げ、2失点と好投。打線も八回に青木の適時内野安打で追いつき、引き分けに持ち込んだ。ヤクルト・高津臣吾監督の試合後のコメントは次の通り。

◇(ロースコアの引き分け)先発投手がいいので、なかなか先発を打ち崩してという展開が難しい。今日のようなロースコアで、競り勝つ展開が理想。(阪神先発の)青柳投手は(球が)高めにこなくて、芯に当たる打球も少なく非常に難しかったが、奥川をはじめ投手陣がよく踏ん張った。(同点の適時打を放った青木は)凡退した後もベンチで悔しがり、そのあと「追いつくぞ」「点を取るぞ」と声を出し、守りに行くときも「しっかり守るぞ」と言いながら守備に向かう。もちろん打ちたい気持ちもあるだろうが、そうやってバットで貢献できなくても、ほかのところでチームをまとめていこうというところが、最後に気持ちの入った一打とスライディングになったと思う。

橋本大輝 金メダル 体操個人総合 裸眼「1・0未満」の子供の割合が過去最悪…小学生で37%、中学生で58% - ライブドアニュース 3試合連続で得点の久保建英「たまたま自分が決めているだけ」 - ライブドアニュース 続きを読む: 毎日新聞 »

東京五輪に向けて……ロックダウンでの練習風景 - BBCニュース

東京オリンピックを前にした各国トップレベルのスポーツ選手たちも、新型コロナウイルス流行によるロックダウンで、これまでの練習が続けられなくなった。しかし、工夫を凝らし、いつもと違う方法で練習を継続する選手もいた。

五輪マラソン沿道で観戦「完全自粛」は? テスト大会で課題噴出 | 毎日新聞新型コロナウイルスの感染拡大を受け、沿道での観戦の「完全自粛」が掲げられたが、実効性は低かった。札幌市内で5日に開催された東京オリンピックのマラソンテスト大会は、沿道で一定の人数の市民が観戦した。公道を走るマラソンでは沿道への人の往来を封鎖することは難しい現実を、改めて突きつけられた。 戒厳令を発布してるわけではないので行動の自由を制限される権利はない 事前に結構観戦しにこないでくれと通達が出ていても 見に行く輩がいるんだから 何を打ち出しても無理やって、国民自身がが理解出来ないんだから、強制的に 罰則付きのロックダウンしない限り感染者減らすのは無理やで、ホンマに極端な事せなあかんで 2週間後が恐怖です。

ソフトバンク 今季初先発の上林 チーム救う3安打4打点 | 毎日新聞△ソフトバンク5―5楽天△(5日・ペイペイ) かつて日本代表「侍ジャパン」にも選ばれた俊足巧打の好選手は、2軍で日焼けした顔で喜びを口にした。 「(2軍で)気持ちが切れていたら結果は出なかった。自分を信じてやってきて良かった」

JR九州・浜野雅慎コーチ 日本選手権優勝投手がもたらす化学反応とは | 毎日新聞頂点を知る男が帰ってきた。社会人野球・JR九州の浜野雅慎(まさみつ)コーチ(36)。2009年の日本選手権優勝に貢献したエース右腕が、2年半の社業を経て4月に復帰。10年都市対抗決勝のマウンドにも立った経験豊富な新たなスタッフは、伝統のチームに何をもたらすか。

北海道「まん延防止」政府に要請 札幌市は医療非常事態宣言 | 毎日新聞北海道は5日、札幌市で新型コロナウイルスの感染が急拡大する事態を受けて、同市を対象に「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請した。 道は既に同市内の飲食店などに午後9時までの時短営業を求めているが、措置が適用されると午後8時までとなる。ただ、適用までに時間がかかる可能性もあり、6日から営業は午 自分がここまで放置を引っ張っといて何をシラジラしい事を恥ずかしげもなく言ってるの? さっさと辞めたら良いわ!💢 まん延して失敗してる大阪を見て学べ する必要がない 昨日 札幌市で、東京オリンピックのマラソンのテスト大会を実施しました。 知事に危機感のかけらも感じられません。

躍動20歳のヒロイン候補 飛び込み荒井、百発百中へ「更に磨く」 | 毎日新聞東京オリンピック最終予選を兼ねた飛び込みのワールドカップ(W杯)第5日は5日、五輪会場の東京アクアティクスセンターであり、女子高飛び込み決勝は既に東京五輪代表に決まっている荒井祭里(JSS宝塚)が342・00点の2位で銀メダルを獲得した。W杯での日本勢のメダルは、2006年大会以来15年ぶり。同種