スワローズ, Npb, 金久保優斗, プロ野球番記者コラム, 金久保優斗

スワローズ, Npb

ヤクルト金久保の躍進を支える“常に考える姿勢” 同期村上とチームの顔へ - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

【プロ野球番記者コラム】 ヤクルト金久保の躍進を支える〝常に考える姿勢〟 同期村上とチームの顔へ #swallows #スワローズ #npb #金久保優斗

2021/05/06 5:30:00

プロ野球番記者コラム 】 ヤクルト金久保の躍進を支える〝常に考える姿勢〟 同期村上とチームの顔へ swallows スワローズ npb 金久保優斗

ヤクルトの新たなエース候補に名乗りを上げた。 金久保優斗 投手(21)が、4月30日のDeNA戦(横浜)で6回を投げて、5安打無失点でプロ2勝目。チームの連敗スト… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>ヤクルトの新たなエース候補に名乗りを上げた。金久保優斗投手(21)が、4月30日のDeNA戦(横浜)で6回を投げて、5安打無失点でプロ2勝目。チームの連敗ストップに貢献した。今季は4試合に先発して、チームトップタイの2勝。21回1/3を投げて防御率2・11と安定した結果を残している。「一番の武器は真っすぐ」と断言するように、150キロ超える直球を連発させて空振りを取る投球スタイル。プロ1年目でトミー・ジョン手術を受けた4年目の開花は間近に迫る。兆しは1軍浦添キャンプでのブルペンから見えていた。伊藤投手コーチは「打者を打ち取るイメージをしながら投げているのは金久保」と話していた。若手投手たちは、アピールのため自分の納得する球を投げようとしがち。しかし、金久保の脳内では常に打者と対戦していた。そんなブルペンを、伊藤投手コーチは「意図が見える」と評価した。

ツイッターの「フリート」が終了 トレンド入りで「TL上部ががらん」「ロスだ」と別れ惜しむ - ライブドアニュース 酷暑のギア一段上がります 39都府県に熱中症警戒アラート 東京も今年初の猛暑日か(気象予報士 日直主任) 尾身氏 入院制限は「相談ない」 - Yahoo!ニュース

高い意識で練習を重ねて、4月14日DeNA戦でプロ初勝利を挙げたばかりの21歳。打ち取るイメージを描くため、常に考える。練習中でのキャッチボール相手の田口にはカーブの投げ方を聞く場面もあった。直球の他にスライダーとフォークが主な球種。投球の幅を広げるため、先輩に助言を求めた。まだまだ成長過程。今年を躍進の1年にする。「ローテーションの役目を果たせるように、1勝1勝積み重ねたい」と意気込んだ。ドラフト同期の同学年には村上がいる。不動の主砲に成長した同学年に「僕もついていきたい」。不動のエースには金久保がなる。【ヤクルト担当=湯本勝大】

続きを読む: 日刊スポーツ »

「日本でいい思い出を」隣のマンションから選手村へエール | NHKニュース

【NHK】選手村の近くにあるマンションに住んでいる人たちが東京オリンピックやパラリンピックの選手たちを応援しようと、横断幕を掲げて…

阪神島田の今年にかける思い感じさせる盗塁、1軍定着へアピール欠かせない - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ今年にかける思いを感じさせる盗塁だった。大卒4年目の島田海吏外野手(25)が代走で出場し、初球から快速を披露。今季初出場となった2日広島戦(甲子園)でけん制直… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 島田選手の記事嬉しいし、あんまり注目されない選手なので、ありがとうございます。

サヨナラの「悪夢」振り払う好投 頼もしきソフトバンク岩崎の強気メンタル - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ<ソフトバンク5-5楽天>◇5日◇ペイペイドーム最後は柳田のバットが空を切ってサヨナラ勝ちはできなかったが、ソフトバンクにとっては大きな引き分けだった。楽天の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

早出練習の常連DeNA宮崎&三嶋、試合前からの念入りな調整が活躍支える - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツプロ野球担当記者の特権の1つは、練習が見られるということだ。キャンプ中でもない限り、練習のテレビ中継はない。子どものころは「ホームとビジターの練習の順番を入れ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

ソフトバンク「バントの意識」は徹底されているのか - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ<ソフトバンク0-2西武>◇8日◇ペイペイドームホークスのサヨナラ勝ちを信じたスタンドからは遠慮がちな? ため息が漏れた。毎年恒例となった「タカガールデー」の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

中日守護神の穴は?五輪予選でキューバ勢が離脱後、与田監督の手腕に注目 - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ中日はゴールデンウイークに入ってから阪神、巨人に今季初の連続カード勝ち越しで波に乗りつつある。守護神R・マルティネス、新外国人ガーバーも戦列に加わり、5月反攻… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)