北米, 新型コロナウイルス, アメリカ

北米, 新型コロナウイルス

モデルナ社「6~11歳にも効果」 ワクチン対象年齢拡大を目指す | 毎日新聞

米モデルナは25日、同社製の新型コロナワクチンを6~11歳に接種する臨床試験で、有効性が期待できる強い免疫反応と安全性が確認されたと発表しました。

2021/10/26 5:02:00

米モデルナは25日、同社製の新型コロナワクチンを6~11歳に接種する臨床試験で、有効性が期待できる強い免疫反応と安全性が確認されたと発表しました。

米バイオテクノロジー企業モデルナは25日、同社製の 新型コロナウイルス ワクチンを6~11歳に接種する臨床試験(治験)で、有効性が期待できる強い免疫反応と安全性が確認されたと発表した。結果は米国や欧州などの規制当局に提出し、対象年齢の拡大を目指す。

続きを読む: 毎日新聞 »

【動画】大掃除でのけがに注意! 掃除中の事故は12月が最多 | NHKニュース

【NHK】12月に入り年末の大掃除をしようという人も多いと思いますが、東京消防庁によると掃除中にけがをして搬送される人は12月が一…

副反応は? う〜ん!🤔 これは慎重に行かんとなぁ!

「何をどうすれば」広がらない再生エネルギー 問われる政府の本気度【#あなたの衆院選】(毎日新聞) - Yahoo!ニュース再エネ普及の「優等生」とされる長野県のNPO法人は、再エネ事業が「因縁の敵」とも言える化石燃料に行く手を阻まれました。政府は再エネ活用の拡大を目指す一方、石炭火力発電事業の継続方針も示します。脱炭素への本気度に疑問も。 あなたの衆院選 毎日新聞 Yahooニュース 大都市圏のDIYセンターで売った方が儲かるんじゃない? そんなの価格競争で勝利すればいい。無理なら廃業。悩むようなことじゃない。 田舎暮らしで薪と石油両用ボイラーを使っているけど、薪の熱量のカスっぷりに辟易してるよ。廃材は無料だから、あるうちは足しにはなるけど、薪を買うぐらいなら同じキロ数の灯油を使うよ。灯油の方が遥かに安いし熱量も比較にならない。

最高裁判事は「仮面」脱げ 建前を捨てた元判事、国民審査への提言【#あなたの衆院選】(毎日新聞) - Yahoo!ニュース31日の衆院選投票日には、最高裁判所裁判官の国民審査も実施されます。過去に罷免された判事はおらず、制度の形骸化もささやかれるが、元最高裁判事は「裁判官が『仮面』を脱げば、国民との対話の場になる」と訴えます。 あなたの衆院選 毎日新聞 Yahooニュース 議員を裁くのは、選挙です。腐った議員を放置すると、政治腐敗⇒経済腐敗で、成長できません。 裁判官に関する情報が殆ど流れてこないから、判断しようが無い。 形骸化とか言う前に、情報を流さないと。 つまりこれね

コロナ隔離費用は「自己負担」とされた国費留学生たちの窮状 | 虫の目 鳥の目 魚の目 | 大治朋子 | 毎日新聞「政治プレミア」コロナ隔離費用は「自己負担」 国費留学生の窮状 政府が国費留学生に対し、コロナ感染予防対策のための2週間の隔離を求めながら、その費用を支給せず、資金繰りのめどが立たない一部留学生が渡日を断念しています。 当たり前。国費で隔離してもらうべき。 国費留学生…って日本政府がお金出している外国人留学生のことなのね💦 自国の政府に日本への留学費用を出してもらって来日している人たちではないのね…💦 記事の書き方が下手過ぎて意味が伝わらない。まぁ、毎日の事だから「日本が悪い」という内容なのは読まなくても分かるけどね。

あなたの衆院選 選挙のいろは:国民審査で「仮面」を脱いだ最高裁判事に届いた1通のはがき | 毎日新聞31日の衆院選投票日には、最高裁判所裁判官の国民審査も実施される。直接投票で裁判官を辞めさせられる唯一の機会だが、過去に罷免された判事はおらず、制度の形骸化もささやかれる。そんな中、元最高裁判事の山浦善樹さん(75)は「裁判官が『仮面』を脱げば、国民との対話の場になる」と訴える。思いの奥にあるのは メディアも「仮面」を外したら? 取りあえず意思を表明できるのは 今回の最高裁判事11名の国民審査では 全員に✖を。 いわずもがなアベ氏が強引に自分の犯した数々の 法違反行為に罪を問われないように最高裁判事15名を任命しているからです。 その意味を理解しているのにハイハイと就任した 判事たちに正義など期待できないからです。

衆院選・私の争点:「学校以外の居場所を認めて」 不登校の経験を社会に伝える使命 | 毎日新聞「不登校はダメではない。学校に行かない選択肢もある」。小幡和輝さん(27)はこの春、自身が主催したオンライン講演会で視聴者にそう語りかけた。不登校の時期を約10年過ごした後、高校生で起業した小幡さん。不登校になった時の苦しみ、自分の居場所がようやくできて安心した気持ち……。それを身をもって知るから 좋아요 🤣😂😅

高校家庭科で「金融教育」一歩前進でも喜べない理由 | 人生100年時代のライフ&マネー | 渡辺精一 | 毎日新聞「経済プレミア」高校の必修科目、家庭科の授業で2022年度から「金融教育」が本格導入される。改定する新学習指導要領は、家計の「資産形成」も盛り込み、高校生は株式や投資信託などの基本的な金融商品についても学ぶことになる。世界で金融教育が必須とされるなか「後進国」とされてきた日本にとっては一歩前進だが、なお課題も多い なんで家庭科 「しかし課題が」式の記事はもう時代遅れ。 毎日さんは「金」の話はお嫌いですか?やっぱり暴力革命で労働者に分配ですか?