欧州, 中東, 念佛明奈, メルケルの歩み, ドイツ

欧州, 中東

メルケルの歩み:「私が生きているうちはダメ!」 言い切ったけど・・・コロナ禍で方針転換 変化いとわず - 毎日新聞

「私が生きている間はない」とまで言い切ったメルケル首相ですが、コロナ禍を前に姿勢を変えました。

2020/10/01 12:10:00

「私が生きている間はない」とまで言い切ったメルケル首相ですが、コロナ禍を前に姿勢を変えました。

今年7月、 ドイツ の首相アンゲラ・メルケル(66)の「方針転換」が話題になった。新型コロナウイルスによる危機からの経済再生を目指し、欧州連合(EU)が共同債発行による復興基金を創設することに同意したのだ。財政規律を重視するメルケルは従来、他国の借金を肩代わりするような共同債に反対してきた経緯があり、

続きを読む: 毎日新聞 »

頭でつながった双子、手術成功でパキスタンに無事帰国 - BBCニュース

頭部でつながった結合双生児として生まれたサファちゃんとマルワちゃんは2018年に英ロンドンのグレート・オーモンド・ストリート病院に入院し、昨年、分離手術を受けた。

そもそも、私が生きている内はってのは後に院政を敷く独裁職があるでしょ? 考え方がおかしい。

河野氏、はんこ業界に配慮? 「蔵書印とか落款印は自分も使っている」 - 毎日新聞河野太郎行政改革担当相は29日の記者会見で、全省庁に不必要な押印の原則廃止を求めていることを巡り、全日本印章業協会の徳井孝生会長らと札幌市で28日に面会したと明らかにした。河野氏は「行政手続きの中で不要なはんこを廃止することでご理解いただいた」と紹介。一方で「はんこは文化的な側面もあるので、はんこ 原発反対!を大臣の椅子を貰った途端にいとも容易く封印したのと同じ…所詮こういう奴なんだよ。 理念も挟持も何も無い。konotaromp konotarogomame 河野太郎 セコイやり口。。。 今更遅い

幼女2人置き去り 両親、給付金でホテル連泊「汚れた部屋にいたくなかった」 - 毎日新聞3歳と1歳の娘を自宅に置き去りにしたままホテルに11日間滞在したとして、保護責任者遺棄罪に問われた父の山本貢被告(28)と母の和希被告(24)の公判が29日、鹿児島地裁であった。和希被告は被告人質問で、新型コロナウイルス対策の特別定額給付金を受け取り、ホテル代に充てようと思ったと述べた。 何で子供連れて行かんかったん? この両親の心の汚れは永久にとれないだろう

首相補佐官に共同通信・元論説副委員長の柿崎氏 報道機関出身者は異例 - 毎日新聞政府は29日の閣議で、首相補佐官に共同通信社元論説副委員長の柿崎明二氏(59)を充てる人事を決めた。発令は10月1日付で、政策評価・検証を担当する。首相補佐官を報道機関出身者が務めるのは異例。 読者に届けたい!日本初の源氏物語訳対あがさクリスマスの「3分de源氏物語ⅠⅡⅢⅣ」!東北福島デジタルブックぽけぶで紹介中!郡山書店・高島書房・宮脇書店(須賀川店)絶賛発売中!東北を代表する本に!感動する!

香港立法会・民主派の大半が10月以降も留任へ 世論調査結果受け - 毎日新聞香港立法会(議会)の民主派は29日、9月末に辞任すべきかどうかの是非を問う世論調査の結果を発表した。留任への賛成が反対を上回ったことを受け、民主派24人のうち15人は同日、留任を表明した。急進派など3人は辞任すると発表。残り6人は留任するとみられる。

黒い雨訴訟「控訴取り下げを」 福島原発事故被災者ら、国と広島市に申し入れ - 毎日新聞広島への原爆投下後に降った「黒い雨」を浴びて放射線被ばくしたとして広島県に住む84人を被爆者と認めた7月の広島地裁判決を巡り、東京電力福島第1原発事故の被害者団体などが29日、判決は「放射線被害を正しい解決に導く一つの指針だ」として、国と広島市に対し控訴を取り下げるよう申し入れた。

伊勢谷被告「心から深くおわび」 大麻取締法違反起訴でコメント - 毎日新聞東京都内の自宅で大麻を所持していたとして、東京地検は29日、俳優の伊勢谷友介(いせやゆうすけ)容疑者(44)を大麻取締法違反(所持)で起訴した。 起訴状によると、伊勢谷被告は8日、目黒区の自宅で乾燥大麻約13グラムを所持したとされる。 信頼は回復なんかしないと覚悟をして置いて欲しい どうせ、再犯するのは見えているし 薬中のDVでは無理、 伊勢谷は、大麻の購入ルートを白状していないという。つまり、反省していない。