ミャンマーで父に抱かれた7歳女児、銃撃で死亡 国軍が自宅に押し入り発砲

  • 📰 Sankei_news
  • ⏱ Reading Time:
  • 17 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 10%
  • Publisher: 53%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

ミャンマーで父に抱かれた7歳女児、銃撃で死亡 国軍が自宅に押し入り発砲 地元人権団体によると、18歳未満の死者は20人を超えており、国軍が無差別に市民を攻撃している様子が浮き彫りとなっている。

【シンガポール=森浩】ミャンマー第2の都市マンダレーで23日、クーデターで実権を握った国軍による銃撃で女児(7)が死亡した。2月1日のクーデター後、最年少の犠牲者とみられる。地元人権団体によると、18歳未満の死者は20人を超えており、国軍が無差別に市民を攻撃している様子が浮き彫りとなっている。

地元メディアによると、兵士は22日午後、女児の自宅に押し入り、家族全員を座らせた上で発砲。弾は父親の膝の上で抱かれていた女児に当たったという。女児は病院に搬送中に死亡した。女児の兄(19)が暴行を受け、連行された。一方、ミャンマー国営テレビは24日、抗議デモに参加するなどして拘束されていた628人が釈放されたと報じた。釈放理由は不明。人権団体は拘束中の市民について23日時点で2418人と発表していた。 24日は4つの罪に問われて勾留中のアウン・サン・スー・チー氏の公判が予定されていたが、4月1日に延期された。スー・チー氏は勾留施設からオンラインで出廷する予定だったが、裁判所は弁護側に「インターネット接続に問題が発生した」と説明した。公判の延期は2回目。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

反政府テロリストだったのだろう

これで結果在ミャンマー華人の安全を図るとして中国軍が一気に流入してきたらどうする😫

命令される軍人も可哀想だ

国軍の目的はなに?中共の操り人形となった今、無差別攻撃は止まらない。

軍は何をどうしたいんだ…

最早この手の記事は頭から信じられませんね。 独自取材記事なのでしょうか。 スーチー氏はソロスの支援を受けていたようで、ソロスが支援するのは皆グローバリスト達に国家を売り渡す者達ですから。 人権団体も発言の信憑性は精査しないとね...

異常。

軍が権力を持つとこうなる。かつての日本軍よりタチ悪くないか?これ

これ、犯罪だろ!

国民の命を狙う政権ということで。

中国みたいな事してんな。今後も何十年と追及されるぞ

酷いな。人間らしい生活を営んでほしいね

武力を戦う力の無い民間人に向けるのはただの暴力だろう。 子供は未来を繋ぐ者、殺してどうする?本来それを守る為の軍じゃねえか

国連って何も機能してないですね。イラク軍やっつけたように、ミャンマー軍とくそったれ司令官めらのこと民主国家みんなで一斉に叩き潰すこと出来ないもんですかね。軍事介入してミャンマーの人達に支援しないと可哀想だよ。丸腰なんだもん。

ニュースで胸が傷む。何とかなりませんか。 酷すぎる

胸が痛い

「人権団体」と聞くと胡散臭く感じるな だが、暴力はいけないな

国軍が7歳の少女を撃って何を守るのか

自国民を殺す、店や家に侵入して略奪行為を行う、スマホで撮影しただけで拘束する、これは軍人、警官のやるべき事ではなく、犯罪者です。人殺し政権を許してはならない。

軍じゃなくてテロリスト集団ですよね

軍は国民を守る立場じゃないの。 一方的になってないか。無慈悲 同じテーブルにつく機会って持てないの?

殺戮が行われています! 世界世論は、糾弾するべきです! 軍政の横暴が、ゆるされるのか? 中国のウイグル、チベット、香港の史上最悪の人権侵害に通じる、最悪の諸行を許すべきでない!この諸行を許せば、ナチスのユダヤ人大虐殺を許す事になるのを認識しないのか!

💢😡

さあ どう出る日本政府!遺憾胞か?

これは世界の警察出動事案だと思う🤔

記事の中で「地元の人権団体」が何者なのかはっきりしない。スー・チーから国を守った国軍が民衆に無差別発砲するだろうか?国軍を悪者にして得をするのは誰か。

そんなことしたらあかん‼️ ショック

残酷なシーンも流れてきて、かなり混沌としてるようで痛ましい。 知識不足で何方がとは言えないが、武器を持つ側が自制しなければならないのは当然だと思う。 早く解決して。

紅軍兵か?

持つべきは武器 アメリカ国民が銃の所持を頑なに守り続ける意味 わかりましたか?

越えちゃいけないラインはとうに越えてるぞ…

クーデター?殺戮だろ!

痛ましすぎる。

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 68. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。