プーチン氏の誤算、フィンランドNATO加盟決断

2022/05/15 23:30:00

プーチン氏の誤算、フィンランドNATO加盟決断

Synd, Wsj-Pro-Wsj Japanese

プーチン氏の誤算、フィンランドNATO加盟決断

ロシアのプーチン大統領はNATOを分断し、弱体化することを狙ってウクライナに侵攻した。だが、フィンランドほどプーチン氏のもくろみが裏目に出たところはない。

2022 年 5 月 16 日 04:55 JST【ラーテロード(フィンランド)】ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は北大西洋条約機構(NATO)を分断し、弱体化することを狙ってウクライナに侵攻した。だが、フィンランドほどプーチン氏のもくろみが裏目に出たところはない。フィンランドがNATOに加盟すれば、プーチン氏にとっては目と鼻の先に極めて高い軍事力を持つNATO加盟国が誕生することになる。ロシアがNATOと接する国境は一気に830マイル(約1300キロ)も加わり、倍以上となる。フィンランドの大統領と首相は15 日、NATOに加盟を申請すると正式に発表した。

これは歴史的な方針転換だ。フィンランドは過去70年にわたり、独自の安全保障体制を整えてきた。強力な軍を築き、社会を侵攻に備えさせる一方で、NATO加盟を見送ることでロシアの不安払拭(ふっしょく)を図りつつ、対話を探ってきた。...

続きを読む:
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 »

【動画】雪のなかゆったりとお湯に サルの温泉きょうから 函館 | NHK

【NHK】函館市の温泉街にある植物園で、飼育しているサルのための温泉が1日から用意され、雪の中、ゆったりとお湯につかり温まるサルの… 続きを読む >>

このまま行けばロシア解体ですね。 プーチンはあまりに強い支配者であるために、自分に抵抗する者、抵抗できる者はいない、と考えたのではないか。 それだけに、ウクライナの頑強な抵抗や、フィンランド・スウェーデンのNATO入りは想定外だったのだろう。 そして、その現実を前にしても、暴力で脅せば屈する、と考えているのだろう。 プーチンのやり方の限界だろね 全て誤算だらけ A級戦犯で責任とると言う末路 👏👏👏🇫🇮