プロ野球 広島 秋山翔吾と契約締結で合意 複数年契約か | NHK

2022/06/27 10:24:00

【NHK】プロ野球 広島は、大リーグ パドレス傘下の3Aのチームを退団した秋山翔吾選手と契約を結ぶことで合意したと発表しました。関…

Nhk_ Video, プロ野球

プロ野球 広島は、 大リーグ パドレス傘下の3Aのチームを退団した秋山翔吾選手と契約を結ぶことで合意したと発表しました。関係者によりますと、複数年契約とみられます。 nhk_video

【NHK】 プロ野球 広島は、 大リーグ パドレス傘下の3Aのチームを退団した秋山翔吾選手と契約を結ぶことで合意したと発表しました。関…

おととし大リーグのレッズに移籍しましたが、大リーグのピッチャーへの対応に苦しんで、ことし4月にレッズを自由契約になりました。大リーグでの2シーズンの通算成績は、142試合の出場で、打率2割2分4厘、21打点、9盗塁、ホームランはありませんでした。カブス 鈴木誠也 “マツダは最高の場所 暴れて”秋山翔吾選手が、広島と契約を結ぶことで合意したことについて、大リーグ・カブスの鈴木誠也選手は自身のSNSで「秋山さんカープに決まったの嬉しいなぁー 頑張ってください 応援してまーす マツダは最高の場所なので暴れてください」と顔文字を交えて祝福しました。

続きを読む: NHKニュース »

<音風景>H5系、時速320キロで通過「ゴー」「ガー」「シャー」(東北新幹線新花巻駅):北海道新聞 どうしん電子版

通過列車の接近を知らせるアナウンスが流れると、北海道新幹線「H5系」の姿が見えてきた。東北新幹線新花巻駅(岩手県花巻市)のホーム。新函館北斗発東京行きの車両は、「キーン」「コー」と近づいてきて、「ゴ... 続きを読む >>

選手獲得の件で西武がカープに負けるなんて…。 「西武 身売り」でツイートを検索したら、この出来事の影響もあってか、身売りに賛成する意見が多かった。 ほんとは冷やかしで行ったのに 実際目の前にすると気持ちが高ぶって ついつい高価な時計を買ってしまったみたいな。 向こうは喜んでるし いまさらごめんなさいやっぱキャンセルでなんて言えないし。 貧乏人が金持つとあかんね! と広島担当は思っているかもしれません。 古巣のパリーグでなく、セリーグに加入は、インパクトがあります。ダイリーグで培ったことが、生かせればいいですね…。 西武にとっては痛手だし、セの5球団にとっては脅威 今シーズンの球辞苑でゲスト出演したときは ”球辞苑が生んだメジャーリーガー”から”おかえりなさい ”と声を掛けられそう。

広島さんの編成の方、やるな!!!

【広島】秋山翔吾の獲得発表 球団本部長が移動タクシー内で「入団」の連絡もらう 近日中に会見 - プロ野球 : 日刊スポーツ広島が27日、パドレス傘下3Aエルパソを自由契約となった秋山翔吾外野手(34)の獲得を発表した。秋山は19年まで西武で通算1207試合、1405安打、116本… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

【広島】佐々岡監督「タフな試合続く中頑張った」延長12回代打ハマった羽月二塁打、松山V犠飛 - プロ野球 : 日刊スポーツ広島がDeNA12回戦(横浜)の延長12回の熱戦を制して5連勝を飾り、6月10日以来の勝率5割に復帰した。1回に先制を許しながら、交流戦明け活発な打線が逆転。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

【中日】セ最速40敗「チャンスになったら打てないから、何ともならない」立浪監督/一問一答 - プロ野球 : 日刊スポーツ中日がセ・リーグ最速で40敗となった。先発福谷浩司投手(31)が4回9失点。打線も毎回走者を出しながら完封負けを喫した。甲子園を盛り上げたのは投手に転向した根… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) どうせ打てないなら、代打⚾️根尾昂も ご検討ください🙇‍♂️ ファンは見たがってますよ🙇‍♂️ピッチャーだけでは魅力無い

【データ】“東京リベンジャーズ”巨人15失点以上次戦に15得点以上は史上3度目、セ・リーグ初 - プロ野球 : 日刊スポーツやられた分以上に、2位巨人がやり返した。首位ヤクルトに6本塁打を含む19安打19得点で、5被弾&13年ぶりの16失点で大敗した前夜のリベンジに成功。自力V消滅… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 今日出来るなら、昨日やれよ。無理ですかね。

【巨人】史上最速で自力V消滅 2度のリード守れず ヤクルト村上宗隆に決勝3ラン被弾 - プロ野球 : 日刊スポーツ2位巨人が首位ヤクルト相手に2度のリードを守れず、逆転負けで自力Vが消滅した。2リーグ制後、巨人の自力Vが6月中に消滅したのは、過去には03年6月27日の1度… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 巨人ザマァすぎておもろい 大城を信用するからこうなる 村上ホームラン打つなや💢💢💢💢💢💢💢

秋山翔吾が広島入り決断、3年総額5億円規模 新たな環境求めセを選択「応援して頂ける選手に」 - プロ野球 : 日刊スポーツパドレス傘下3Aエルパソを自由契約となった秋山翔吾外野手(34)が広島入りを決断したことが26日、分かった。今季を含めた3年総額5億円規模の契約とみられる。2… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 【広島】入団の 秋山翔吾 は絶好のピース「1番」と「外野」 鈴木誠也の穴&西川龍馬離脱で苦悩中 広島カープ carp SNikkansports いいニュース。ヤクルトの独走はつまらない ソフトバンクホークスがFA市場で連敗続きというのも時代は変わったな お金だけじゃないんやね

秋山選手はこれまでに最多安打のタイトルを4回獲得しているほか、平成29年には首位打者にも輝き、「ベストナイン」を4回、広い守備範囲と強肩で「ゴールデン・グラブ賞」を6回受賞するなど攻守に優れた選手です。 おととし大リーグのレッズに移籍しましたが、大リーグのピッチャーへの対応に苦しんで、ことし4月にレッズを自由契約になりました。 大リーグでの2シーズンの通算成績は、142試合の出場で、打率2割2分4厘、21打点、9盗塁、ホームランはありませんでした。 カブス 鈴木誠也 “マツダは最高の場所 暴れて” 秋山翔吾選手が、広島と契約を結ぶことで合意したことについて、大リーグ・カブスの鈴木誠也選手は自身のSNSで「秋山さんカープに決まったの嬉しいなぁー 頑張ってください 応援してまーす マツダは最高の場所なので暴れてください」と顔文字を交えて祝福しました。 鈴木選手と秋山選手は、2017年のWBC=ワールド・ベースボール・クラシックで、ともに日本代表としてプレーしています。 .秋山は19年まで西武で通算1207試合、1405安打、116本塁打、513打点、112盗塁を記録し、19年オフに海外FA権を行使してレッズに移籍した。昨季までの2年間でメジャー通算打率2割2分4厘、0本塁打、21打点。今季開幕直前にレ軍を戦力外となった後は、5月上旬にパドレスとマイナー契約。しかし、パ軍との契約時に最終期限とした今月15日までに昇格を果たせず、日本復帰を決めていた。 広島は24日に秋山と直接交渉を行い、返答を待っていた。26日DeNA戦(横浜)後、交渉した鈴木球団本部長が球場から新横浜駅へ向かうタクシー内で「広島入団」の連絡をもらったという。入団会見などは近日中に行われる予定。 野球最新ニュース.【広島】佐々岡監督「タフな試合続く中頑張った」延長12回代打ハマった羽月二塁打、松山V犠飛 [2022年6月26日21時39分] DeNA対広島 12回表広島1死三塁、松山の中犠飛で生還しベンチに迎えられる羽月(撮影・野上伸悟) <DeNA3-4広島>◇26日◇横浜 広島がDeNA12回戦(横浜)の延長12回の熱戦を制して5連勝を飾り、6月10日以来の勝率5割に復帰した。1回に先制を許しながら、交流戦明け活発な打線が逆転。勝ちパターンを投入した終盤に追いつかれるも、延長12回に代打策がぴたりとハマり、決勝点を奪った。阪神、DeNAと今季抜群の相性を誇る2球団との6連戦を5勝1分けの“連勝ウイーク”とした。 ◇ ◇ ◇ 今週3度目の延長戦を総力戦で制した。12回、先頭の代打羽月が一塁頭上を襲う二塁打で4イニングぶりに出塁すると、1死三塁から代打松山が中堅に決勝犠飛。勝ちパターンの森浦、栗林がそれぞれ失点して逃げ切ることはできなかったものの、つながりが戻った打線がカバーした。 佐々岡監督は「選手全員、この1週間タフな試合が続いた中で頑張ってくれた」と熱戦を戦い抜いたナインをたたえた。5回まではDeNA先発京山に4安打に抑えられるも、6回に攻略した。1死二、三塁。すでに2安打のマクブルームが148キロを捉え、右越え二塁打で逆転した。助っ人は8回にも追加点につながる左前打を放ち、来日2度目の4安打。安打が止まった終盤は、12回に代打策がピタリとハマった。若い羽月がチャンスメークし、ベテラン松山が決めた。 交流戦明けから広島打線につながりが戻った。交流戦後9試合で計99安打。1試合平均11安打と当たっている。2桁安打は5試合連続となった。けん引するのはつなぎの打撃を実践する4番マクブルーム。交流戦は苦戦したものの、セ・リーグとの対戦に戻ってから好結果が続く。シーズン打率2割7分2厘も、セ・リーグ5球団を相手にした打率は2割9分4厘と上がる。 延長戦3度や広島から横浜への移動日試合など過酷な日程も、抜群の相性の2球団から勝ち星を積み重ねた。今季、阪神には9勝2分けで無敗。DeNAには11勝1敗だ。お得意様相手に、1分けを挟み5連勝。6月10日以来の勝率5割に復帰した。来週は今季1勝7敗1分けのヤクルト、4勝8敗の巨人との6連戦が待っている。佐々岡監督は「1週間よく頑張ってくれたので、またマツダでカープファンの声援の中でヤクルト、巨人としっかりと。また1つずつやるだけです」と表情を引き締めた。この勢いが本物かどうか。真価が問われる。【前原淳】 ▽広島マクブルーム(4安打2打点)「状態は変わらず、いいと思っている。ただ、次の日に同じような状態で入っても、ヒットが打てないことも起きる。ジェットコースターのように長いシーズンですけど、とにかく気持ちだけは変わらないように。しっかり準備してゲームに入っていく」.【中日】セ最速40敗「チャンスになったら打てないから、何ともならない」立浪監督/一問一答 [2022年6月25日19時49分] 阪神対中日 5回攻撃終了後、中日立浪監督は主審に選手交代を告げる(撮影・上山淳一) <阪神10-0中日>◇25日◇甲子園 中日がセ・リーグ最速で40敗となった。先発福谷浩司投手(31)が4回9失点。打線も毎回走者を出しながら完封負けを喫した。甲子園を盛り上げたのは投手に転向した根尾昂投手(22)が、大阪桐蔭時代に春夏連覇した聖地で6回に3番手で登板した場面。1回2安打1失点で1軍5試合目で初失点を喫するほろ苦登板になった。試合後の立浪監督の一問一答は以下の通り。 -福谷が立ち上がりから捕まった 「本人もおそらく攻めていっている結果だと思うが、勝負球が真ん中に来るし、警戒しないといけないところでも真ん中にいってしまう。技術なのか、メンタル面なのか分からないが、実績も作った投手だから、乗り越えないといけない。いい球もあるんでしょうけど、勝負どころでフォークで糸原にタイムリー打たれた。真ん中付近の球ってある程度、芯でとらえたらヒットコースに飛ぶように野球はできている。攻撃面もあそこで2点ぐらい返せればまだまだわからなかった。ミスも絡みながらね」 -2回には福谷もバント失敗 「そうですね。バント、併殺もあったり。三ツ俣も(2回島田の)遊ゴロ、あれぐらいはさばかないと。そういうミスが重なりながら、そういう展開になっている」 -毎回走者は出たが.