東京五輪

東京五輪

ブリトーのせい?、米陸上選手にドーピング検査陽性反応 五輪出場の望み薄れる

ブリトーのせい?、米陸上選手にドーピング検査陽性反応 五輪出場の望み薄れる

2021/06/18 10:31:00

ブリトーのせい?、米陸上選手にドーピング検査陽性反応 五輪出場の望み薄れる

米陸上女子中距離の選手シェルビー・フーリハンがこのほど、ドーピング検査でアナボリックステロイドの陽性反応が出たことを受け、4年間の出場禁止処分を言い渡された。本人は検査の約10時間前に食べたポークブリトーが陽性の原因だと訴えているものの、米五輪選考会に参加できる見込みは薄い。

全米陸上競技連盟(USATF)の広報部門幹部はCNNに寄せたメールで、「不服申し立ての手続きが進行中であることを踏まえ、手続きが完了するまで、USATFは全ての選手に競技続行を許可する」と述べた。しかしその後、米五輪委員会は出場禁止処分を承認する方針を表明した。米五輪・パラリンピック委員会のサラ・ハーシュランド最高経営責任者(CEO)は17日の声明で、同委員会とUSATFはともに、世界反ドーピング機関(WADA)の規則とスポーツ仲裁裁判所(CAS)の判断に従うと確認。CASは今週、フーリハンに対する禁止処分を支持していた。

ヤマト運輸スタッフが体操会場の表彰台を設営 選手や関係者が見とれる - ライブドアニュース 米国生まれのイタリア人ヤコブスが人類最速 9秒80で陸上男子100Mイタリア勢初の金メダル - ライブドアニュース 五輪走り高跳び、2人が金メダルに輝く珍事 SNSでは困惑の声も - ライブドアニュース 続きを読む: cnn_co_jp »

東京都 新型コロナ 3177人感染確認 2日連続で過去最多 | NHKニュース

【NHK】東京都は28日、都内で新型コロナウイルスの感染が確認された人は初めて3000人を超えて3177人だったと発表しました。都…