ブラジル、オミクロン株の感染確認 中南米で初

ブラジル保健省傘下の国家衛生監督庁(ANVISA)は30日、新型コロナウイルス検...

オミクロン株, 南米

2021/12/02 1:30:00

感染男性がサンパウロに到着したのは、WHOが オミクロン株 について初めて公表する前だった。 オミクロン株 が発見される以前から世界に広がっていた可能性…… オミクロン株 南米 ニューズウィーク日本版

ブラジル 保健省傘下の国家衛生監督庁(ANVISA)は30日、 新型コロナウイルス 検...

ブラジル保健省傘下の国家衛生監督庁(ANVISA)は30日、新型コロナウイルス検査でブラジル人2人が新たな変異株「オミクロン」に陽性反応を示したと発表した。オミクロン株への感染が報告されるのは中南米では初めて。陽性者は、南アフリカからサンパウロに到着した男性と、渡航歴のない妻の2人という。男性がサンパウロに到着したのは、世界保健機関(WHO)がオミクロン株について初めて公表し、ブラジルが南アを含むアフリカ南部6カ国からの渡航を制限する前だった。オミクロン株が発見される以前からすでに世界に広がっていた可能性への懸念が高まっている。

続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

3.11大震災シリーズ「さらば、じじい部隊 老いてなお…原発のまちで」

福島県大熊町で、 福島第一原発の事故後、役場OBなど6人で結成された「じじい部隊」。全町避難で無人となった町を守り続けてきました。 続きを読む >>

まぁそう考えるのが自然でしょうね。

ブラジル保健省傘下の国家衛生監督庁は、新型コロナウイルス検査でブラジル人2人が新たな変異株「オミクロン」に陽性反応を示したと発表した。オミクロン株への感染が報告されるのは中南米では初めて。写真は5月、ブラジルのグアルリョスで撮影(2021年 ロイター/Amanda Perobelli) ブラジル保健省傘下の国家衛生監督庁(ANVISA)は30日、新型コロナウイルス検査でブラジル人2人が新たな変異株「オミクロン」に陽性反応を示したと発表した。オミクロン株への感染が報告されるのは中南米では初めて。 陽性者は、南アフリカからサンパウロに到着した男性と、渡航歴のない妻の2人という。 男性がサンパウロに到着したのは、世界保健機関(WHO)がオミクロン株について初めて公表し、ブラジルが南アを含むアフリカ南部6カ国からの渡航を制限する前だった。オミクロン株が発見される以前からすでに世界に広がっていた可能性への懸念が高まっている。 サンパウロ州当局によると、この2人は宣教師でワクチンを接種したことを示す記録はないという。