バス停の4人はねた71歳男、50m手前から歩道走行…乗り上げたこと気づかず運転か : 社会 : ニュース

バス停の4人はねた71歳男、50m手前から歩道走行…乗り上げたこと気づかず運転か #社会

横浜市戸塚区, 東京都大田区

2021/11/27 2:15:00

バス停の4人はねた71歳男、50m手前から歩道走行…乗り上げたこと気づかず運転か 社会

横浜市戸塚区 で25日午後、バス停に並んでいた男女4人がワンボックス車にはねられ死傷した事故で、車が50メートル近く手前から歩道上を走行していたことが、捜査関係者への取材で分かった。制限速度以下で走っていたとみられ、急ブ

神奈川県警戸塚署幹部によると、男は東京都大田区の内装工事業者に勤務し、事故当時は鎌倉市内での仕事に向かう途中だった。事故現場は片側1車線の緩やかな右カーブを抜けた直後の直線区間で制限速度は時速40キロ。バス停は道路沿いのコンビニ店の前にあり、店の敷地とつながる形で歩道の幅が広くなっている。県警は、男の車が、現場手前の信号が青に変わって発進した直後、車道との段差がほとんどない部分から歩道に乗り上げ、そのまま歩道を進んで4人をはねたとみている。車はバス停の先の電柱にぶつかって止まったが、急加速や急ブレーキの痕跡はなかった。県警は来週にも男を現場に立ち会わせて実況見分を行う。

事故では、横浜市泉区のパート従業員渋谷幸恵さん(56)、戸塚区の医療事務員大沢弥生さん(45)の女性2人が犠牲になった。「母ちゃんの全部が好きだった。まだ信じられない」。渋谷さんの夫・貴寛さん(59)は事故から一夜明けた26日、取材に応じ、胸の内を明かした。幸恵さんとは若くして出会い、一目ぼれだったという貴寛さんがプロポーズした。40年近く連れ添い、3人の子供も授かった仲良し夫婦だったという。25日の朝、幸恵さんの出勤前に一緒にゴミ出しをしたとき、「今日は風がなくていいね」と話したのが対面での最後の会話だった。貴寛さんは事故直後、救急隊からの連絡でタクシーに飛び乗ったが、最期の瞬間には間に合わなかった。「起きろ」と声をかけても返事はなく、涙があふれた。

貴寛さんは、車を運転していた男に対し、「二度と運転はしないでほしい」と訴えた。医療事務の仕事をしていた大沢さんの知人にも悲しみが広がった。近所に住む女性は「楽しそうにお子さんと一緒に歩いていたのを覚えている。ただバスを待っていただけなのに、こんなことになるなんて」とショックを受けていた。

続きを読む: 読売新聞オンライン »

どんなに暑かったか ~保育園バスに取り残されて~

去年7月、福岡県中間市で5歳の倉掛冬生ちゃんが、保育園の送迎バスに取り残され、熱中症で亡くなりました。その背景には、保育園の ずさんな安全管理がありました。 続きを読む >>

71歳で乗り上げに気付かないことなんてないでしょう。 ベントレーじゃあるまいし。 亡くなった人も浮かばれんよ!

小池知事「水面下で猛威振るう準備中かも」…3回目接種へ大規模会場を再開設へ : 社会 : ニュース東京都の小池知事は25日に開かれた都の新型コロナウイルス対策本部会議で、感染再拡大に備えた医療提供体制を確保するための事業費などを盛り込んだ総額1047億円の補正予算案を公表した。ワクチンの3回目接種のために大規模接種

国道交差点で都営バスに右折車が衝突、乗客男女7人を病院に搬送 : 社会 : ニュース26日午前6時45分頃、東京都北区王子の国道交差点で、直進していた都営バスに対向車線から右折してきた乗用車が衝突。バスの乗客の男女7人(10~70歳代)が首や腰などに軽傷を負って病院に搬送された。乗用車を運転していた4

若い世代の自殺増加、10~30代の死因1位に…コロナによる環境変化が一因か : 社会 : ニュース19日に山形県庁で開かれた県自殺対策推進会議で、2020年の県内の自殺者数が前年より15人減の180人だったと報告された。そのうち10~20歳代は29人で、前年より5人増えた。新型コロナウイルスの影響で、職場や家庭の環

神社火災で室町時代の狛犬破損…本殿の柱ぶつかり首も胴体も手足も割れる : 社会 : ニュース新潟県佐渡市二宮の 二宮 ( にくう ) 神社で発生した火災で、同市は24日、境内にあった市有形文化財の 狛犬 ( こまいぬ ) 2体が破損したと発表した。市は専門家の助言を受けて対応を検討する。 同市世界遺産推進課文

カメも「湯ったり」、体に付いた汚れ落とす…マザー牧場 : 社会 : ニュース「いい風呂の日」の26日、千葉県富津市田倉のマザー牧場で「かめの湯」の公開が始まった。 池の縁にカメ用の「打たせ湯」を用意。手ぬぐいを頭や甲羅に載せた2匹のリクガメが、直径約65センチのたらいにつかる姿を見た来園者は「 調理される直前かとおもた

市役所で男性乗ったゴンドラが落下して重傷、切れたワイヤが屋上の作業員に当たり軽傷 : 社会 : ニュース25日午前11時頃、神奈川県南足柄市関本の同市役所本庁舎の正面玄関付近で、防水加工をしていた藤沢市打戻、メンテナンス業の男性(30)が乗るゴンドラが約9メートル下のひさしに落ちた。男性は背中などを強く打ち、全治2か月の 韻踏み?