ノジマ社長4つの「しくじり」 失敗を経営哲学に

ノジマ社長4つの「しくじり」 失敗を経営哲学に

2021/09/16 20:45:00

ノジマ社長4つの「しくじり」 失敗を経営哲学に

首都圏を中心に200店舗以上の家電量販店を展開するノジマ。社長の野島広司は「失敗のすすめ」を経営哲学にする。日本有数の家電量販チェーンに成長してきた原動力は、4度の手痛い失敗だったという思いがあるからだ。30年前の1991年。当時、自分の母親が社長を務めていたノジマの経営方針発表会が開かれた。その時、課長だった野島は思いもよらない人事を聞く。営業や経理など会社のほぼ全ての部

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。

ノジマ。刑事告発は、お済みになりましたか?