ドラッケンミラー氏、「債券市場の声」聞こえるようになる-CNBC

ドラッケンミラー氏、「債券市場の声」聞こえるようになる-CNBC

Finance, Government

2022/01/28 0:40:00

ドラッケンミラー氏、「債券市場の声」聞こえるようになる-CNBC

資産家のスタン・ドラッケンミラー氏は27日に米経済専門局CNBCで、前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)発表に心を躍らせていると述べた。「向こう数カ月、パウエル議長が示唆した通りの行動が取られるならば、債券市場が発信するメッセージがなんであれ、われわれはそれに従うことが再びできるようになる」と説明した。

FOMCはフォワードガイダンスをやめることで、データに基づいてタイムリーに行動する能力を取り戻すとも同氏は述べた。 「米金融当局がその通りに行動するならば、私は向こう数カ月に債券市場の声に耳を傾けるだろう。このビジネスを始めて最初の35年間がそうだったように」と語った。

続きを読む: ブルームバーグニュース »

スウェーデンとフィンランド、正式にNATO加盟申請 「歴史的瞬間」と事務総長 - BBCニュース

ストルテンベルグ事務総長は、「この歴史的な瞬間をしっかりつかまなくてはならない」と、両国の加盟申請を歓迎した。 続きを読む >>

ソフトバンクGのクラウレCOOが辞任へ=CNBCソフトバンクグループのマルセロ・クラウレ最高執行責任者(COO)が27日にも辞任する方向で調整していることが分かった。CNBCが関係筋の話として報じた。 Sho54639108 もともと期待していた報酬でどんなことをするつもりだったんでしょう。。。 遅かれ早かれ? 人って。。。 お金って。。。

ソフトバンクGのクラウレCOOが辞任へ=CNBCソフトバンクグループのマルセロ・クラウレ最高執行責任者(COO)が27日にも辞任する方向で調整していることが分かった。CNBCが関係筋の話として報じた。 Sho54639108 もともと期待していた報酬でどんなことをするつもりだったんでしょう。。。 遅かれ早かれ? 人って。。。 お金って。。。

同氏は昨秋、債券市場からは有益なメッセージも「信ぴょう性のある」メッセージもまったく届かないと述べ、それは米金融当局による操作が原因だと述べていた。「余計な手が加わる前の債券市場と利回り曲線は、将来の経済トレンドを占う上でずっと有益な手がかりだったことに間違いはない」とした。 FOMCはフォワードガイダンスをやめることで、データに基づいてタイムリーに行動する能力を取り戻すとも同氏は述べた。 「米金融当局がその通りに行動するならば、私は向こう数カ月に債券市場の声に耳を傾けるだろう。このビジネスを始めて最初の35年間がそうだったように」と語った。 原題:Druckenmiller Tells CNBC It May Be Time to Listen to Bonds Again(抜粋)