ドイツ 社会民主党のショルツ氏 首相選出へ メルケル首相退任 | NHKニュース

ドイツ 社会民主党のショルツ氏 首相選出へ メルケル首相退任 #nhk_news

ドイツ

2021/12/07 23:55:00

ドイツ 社会民主党のショルツ氏 首相選出へ メルケル首相退任 nhk_news

【NHK】 ドイツ では、中道左派の社会民主党のショルツ氏が日本時間の今夜、新しい首相に選出され、新政権が発足します。これに伴って、ド…

中道右派の「キリスト教民主同盟」に所属しながら、徴兵制の停止や同性婚の容認など、リベラル寄りの政策も推し進め、幅広い層から安定した支持を得てきました。2期目に入った2009年以降、ギリシャで多額の財政赤字が発覚したことをきっかけにヨーロッパの信用不安が広がると、ギリシャなどには財政の立て直しのために緊縮策や構造改革を迫り、ドイツ国民の税金を支援のために安易には投入しないというきぜんとした態度に国内での支持が高まりました。2011年の東京電力・福島第一原子力発電所の事故の際には、従来の方針を一転させて「脱原発」を決めるなど、世論の動向を見極めながら大胆に方針転換する一面も見せました。

また、自由貿易の推進や気候変動対策などで多国間の協調を訴え続け、2016年にアメリカの大統領選挙で自国第一主義を掲げるトランプ氏が勝利すると、欧米メディアから「自由民主主義の最後の守り手」とも評されました。一方で中国に対しては、新疆ウイグル自治区などでの人権状況をめぐって国際的な懸念が強まる中でも経済的な結び付きを重視し、ロシアに対しても、天然ガスをドイツに運ぶための海底パイプライン「ノルドストリーム2」の計画を推進し、アメリカやEUの加盟国の中から批判や反発を受けました。メルケル氏は2015年、中東のシリアなどからの難民を受け入れた決断をきっかけに、求心力を失っていきます。

続きを読む: NHKニュース »

テキサス州の民主党知事候補、共和党の知事に抗議 小学校乱射めぐり - BBCニュース

米テキサス州南部ユヴァルディの小学校で起きた乱射事件をめぐり、同州の現職知事(共和党)に、民主党の対立候補が記者会見で抗議し、会場を追われる一幕があった。 続きを読む >>

長期独裁政権だったメルケルが退任。 腐敗と混乱だけ残した最悪の宰相だったな。

スピードスケート 高木美帆が優勝 女子1500メートル W杯第3戦 | NHKニュース【NHK】スピードスケートのワールドカップ第3戦は5日、アメリカのソルトレークシティーで大会最終日のレースが行われ、女子1500メ… 🎌㊗️🎌🏆優勝🏆おめでとうございます。

東京都庁 元日早朝の展望室開放を取りやめに 感染拡大防止で | NHKニュース【NHK】東京都庁の展望室から初日の出を眺めてもらおうと都が元日の早朝に行っている展望室の開放は、感染拡大の防止のためことしに続き… その理屈が通るなら、神社も密だよな 東京都は分析能力がまるで無い 本音としては 第6波 が起きて欲しくて仕方ない nhk 。 Q「 nhk はなぜ 新型コロナ 感染が減ると不満そうなんですか?」 A「大変だ大変だと煽ることができなくなるからです。政府批判もしにくくなりますしね。wwwww」 マスゴミ 偏向報道 オミクロン株 おはよう日本

東京 江東区で住宅など6棟が焼ける火事 住民「火をつけた」 | NHKニュース【NHK】6日朝早く、東京 江東区で住宅やアパート合わせて6棟が焼ける火事がありました。警視庁によりますと50代の住民が「火をつけ… 最近放火魔も増えてる? 消防士による連続放火魔、甥2人を巻き込んでの放火魔…。 死刑確定で油を自分にまかれて焼死で良くない? これを見たら流石に放火しようとは思わなくなると思うけど年齢制限とか或る程度の上映制限がないとトラウマレベルじゃないか。 密が凄い。今の建築基準では到底無理

住宅2棟が焼ける火事 2人死亡 徳島 北島町 | NHKニュース【NHK】6日未明、徳島県北島町で住宅2棟が焼ける火事があり火元と見られる住宅の焼け跡から1人が遺体で見つかったほか、隣接する住宅… 당신은 반드시 그리스도 예수님의 구원을 존귀하게 여겨야 합니다. 하나님이신 그분께서 당신을 위해 죽으셨기 때문입니다. OurWayToMenengai4

米 ボブ・ドール元上院議員が死去 共和党の大統領選候補にも | NHKニュース【NHK】アメリカで上院議員を長年務め、1996年の大統領選挙で共和党の候補となるなど、党の重鎮としても知られるボブ・ドール氏が死… バイデン大統領もトランプ前大統領もこれぐらい長生きするかな?

ローマ教皇「移民めぐる状況ほとんど変化ない」事態打開訴え | NHKニュース【NHK】ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、ヨーロッパを目指す難民や移民の経由地となっているギリシャ東部の島を5年ぶりに… ならあんたらの宗教で得ている金を寄付して、さらに教会で移民を受け入れて職を渡せば良い。 バチカン市国でイスラム教徒の難民は受け入れてるんですか? nhk がどう思っているのかは知りませんが、日本は安易に移民を受け入れるべきではありません。 偏向報道 日本偏向協会

旧東ドイツ育ちの物理学者で、1989年のベルリンの壁崩壊をきっかけに政治活動に加わり、2005年、歴代最年少の51歳で、ドイツで初めての女性の首相に就任しました。 中道右派の「キリスト教民主同盟」に所属しながら、徴兵制の停止や同性婚の容認など、リベラル寄りの政策も推し進め、幅広い層から安定した支持を得てきました。 2期目に入った2009年以降、ギリシャで多額の財政赤字が発覚したことをきっかけにヨーロッパの信用不安が広がると、ギリシャなどには財政の立て直しのために緊縮策や構造改革を迫り、ドイツ国民の税金を支援のために安易には投入しないというきぜんとした態度に国内での支持が高まりました。 2011年の東京電力・福島第一原子力発電所の事故の際には、従来の方針を一転させて「脱原発」を決めるなど、世論の動向を見極めながら大胆に方針転換する一面も見せました。 また、自由貿易の推進や気候変動対策などで多国間の協調を訴え続け、2016年にアメリカの大統領選挙で自国第一主義を掲げるトランプ氏が勝利すると、欧米メディアから「自由民主主義の最後の守り手」とも評されました。 一方で中国に対しては、新疆ウイグル自治区などでの人権状況をめぐって国際的な懸念が強まる中でも経済的な結び付きを重視し、ロシアに対しても、天然ガスをドイツに運ぶための海底パイプライン「ノルドストリーム2」の計画を推進し、アメリカやEUの加盟国の中から批判や反発を受けました。 メルケル氏は2015年、中東のシリアなどからの難民を受け入れた決断をきっかけに、求心力を失っていきます。 当初、「助けを求める人たちを保護するのは当然だ」として、難民の受け入れに寛容な姿勢を示し、100万人を超える難民や移民がドイツに到着しました。 しかし、ドイツの女性たちが難民らの集団に乱暴される事件などが起きると国内で批判が高まり、2017年の連邦議会選挙では、難民の受け入れに反対する右派政党「ドイツのための選択肢」の躍進を許し、地方選挙でも相次いで敗北を喫しました。 2018年、メルケル氏は一連の責任をとる形で党首の座を退き、首相として4期目を終えたあとは政界から引退すると表明しました。 今月2日、首都ベルリンで行われた退任の式典では、「波乱に満ち、しばしばとても挑戦的な年月だった。政治的にも人間的にも全力を求められたが、常に充実していた」と16年の任期を振り返っていました。 退任後の予定について、メルケル氏は地元メディアとのインタビューで「まだわからない。読書をしたり寝たりして、少しゆっくり休んで、何が頭に浮かぶかみてみようと思う」と語っています。 ベルリン市民からは退任を惜しむ声 ドイツを16年にわたって率いてきたメルケル首相の退任について、首都ベルリンの市民からは「コロナ禍でメルケル氏の安定感は抜群でした。すばらしい業績を数多く残しました」と評価する声や「冷静で落ち着いた対応をとるメルケル氏が、16年間、私たちの国のトップを務めてくれたことを幸せに思います」などと退任を惜しむ声も多く聞かれました。 一方で、15歳の男性は「これまでの自分の人生で、ずっとメルケル氏が首相だったのに、突然、他の人になるのは不思議な気持ちですが、新しい変化は重要です」と話していたほか「海外でも尊敬を集めたメルケル氏がいなくなるのにさみしい気持ちもありますが、針路変更が必要な時期だと思います」と話す女性もいて、新政権のもと気候変動対策のさらなる推進など変化を期待する声もありました。