東京, 野球, 中村有花, イギリス

東京, 野球

トラックマンはもう古い? 「ホークアイ」が変えるプロ野球 | 毎日新聞

プロ野球・ヤクルトが導入している「ホークアイ」。選手の動作やボールの軌跡を解析し、分析するシステムです。

2021/06/17 7:25:00

プロ野球・ヤクルトが導入している「ホークアイ」。選手の動作やボールの軌跡を解析し、分析するシステムです。

プロ野球・ヤクルトの本拠地・神宮球場(東京都新宿区)のクラブハウスに、首脳陣や選手らが練習前後や試合後に足しげく通う部屋がある。球団アナリストが詰め、球場内の8台のカメラを駆使して選手の情報を分析する「秘密基地」だ。

続きを読む: 毎日新聞 »

岸和田 だんじり祭 感染対策とり2年ぶりに実施 大阪 | NHKニュース

【NHK】新型コロナの影響で去年は中止された大阪・岸和田市のだんじり祭が、ことしは見物客が集まらないよう道路に沿って目隠しの幕を設…

ORICON NEWS:ユアン・マクレガーも参戦 英国BBCのオンラインドラマの最高傑作、日本上陸 | 毎日新聞BBCがイギリス政府のメディアであることを示すべきです

点字受験で最年少合格 難関のIT国家試験 16歳・永井慶吾さん | 毎日新聞ITエンジニアの登竜門とされる国家試験「基本情報技術者試験」を4月に点字受験した筑波大付属視覚特別支援学校高等部(東京都文京区)2年の永井慶吾さん(16)が、最年少合格を果たした。合格率25%程度で難易度が高い試験の一発合格で、東京の寮から茨城県の実家に帰省して12日に合格証を手にした永井さんは「 合格した事はすごいと思う。 しかし現場の方の対応がまだ・・・・・ おめでとう🎉 この人の勉強方法とか、他の目の不自由な人と共有すれば、こういう人たちの活躍の場も増えるかも^o^ 素晴らしい❗ 高みをめざして飛躍を期待しています

進撃、鬼滅、呪術廻戦 コミックス限定版が続出する理由 | 毎日新聞書店やコンビニエンスストアの漫画コーナーがにぎやかだ。最終巻が発売されたばかりの「進撃の巨人」、昨年大ヒットした「鬼滅の刃」に話題作の「呪術廻戦」まで。驚異的な売り上げを誇るヒット作品ほど、付録や装丁にコストをかけた「限定版」も売られているようだ。限定版のルーツや背景を専門家と探ってみた。【松倉佑

ORICON NEWS:ミュージカル映画『イン・ザ・ハイツ』テーマ曲流れる本編“8分”大公開 | 毎日新聞

ORICON NEWS:映画『ヒロアカ』追加キャストに中井和哉 オリジナル敵担当で「いわば裏返しのヒーロー」 | 毎日新聞

ORICON NEWS:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』興収90億円突破 前週比1054.3% | 毎日新聞