テイラー・スウィフト「アンチ・ヒーロー」が米で8週目の1位に | Forbes JAPAN 公式サイト(フォーブス ジャパン)

  • 📰 forbesjapan
  • ⏱ Reading Time:
  • 26 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 14%
  • Publisher: 51%

日本 見出し ニュース

テイラー・スウィフトの最新シングル「アンチ・ヒーロー」は、1月17日のビルボードのホット100チャートで通算8週目の首位を獲得し、10年以上にわたる彼女のキャリアの中で最高記録を更新した。 →テイラー・スウィフト「アンチ・ヒーロー」が米で8週目の1位に

テイラー・スウィフトの最新シングル「アンチ・ヒーロー」は、1月17日のビルボードのホット100チャートで通算8週目の首位を獲得し、10年以上にわたる彼女のキャリアの中で最高記録を更新した。ビルボードが音楽販売データを追跡するLuminateから引用したデータによると、「アンチ・ヒーロー」は今週の集計期間中(2023年1月6日〜12日)に、エアプレイ8850万回(6%増加)、ストリーミング1680万回 (3%減少)、セールス7000枚 (15%増加)を記録した。

「アンチ・ヒーロー」は11月に、ホット100で4週間1位を獲得した2014年の楽曲「シェイク・イット・オフ」の記録を追い抜いた。この曲は、現在スウィフトにとって3番目に長くチャートインしたシングルとなっている。 アルバム「ミッドナイツ」の収録曲は、10月の発売と同時にホット100の1位から10位までを独占し、スフィフトはその偉業を達成した初のアーティストとなっていた。ビルボードのホット100は、米国でのストリーミングの数値とラジオでの放送回数および販売データを合算したチャートだ。「アンチ・ヒーロー」は、スウィフトにとってホット100チャートで1位を獲得した9枚目のシングルだ。アルバム「ミッドナイツ」の商業的成功は、スウィフトが今年、2018年以来で初めて開催する大規模ツアーの「Eras」のチケット需要を急騰させ、11月のプレセールではチケットマスターのサイトがクラッシュする騒動を引き起こした。今週のホット100ではシザの「キル・ビル」が先週の3位から2位に浮上し、10位にはザック・ブライアンの「サムシング・イン・ザ・オレンジ」が先週の11位から浮上して初のトップ10入りを果たした。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。
このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 120. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

「1兆ドル」回復の暗号通貨とビットコインの好調は本物か? | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)ビットコインは2ヶ月ぶりの高値を付け、暗号通貨市場全体の時価総額はFTXとアラメダリサーチの破綻以降で初めて1兆ドル(約128兆円)の大台を回復したが、迫り来るマクロ経済の懸念がさらなる上昇を食い止める可能性がある。ビットコインの価格は1月
ソース: forbesjapan - 🏆 120. / 51 続きを読む »

6割が中古マンション購入に抵抗感、価格は手ごろだが不安も | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)近年、ウッドショックや低金利政策、半導体不足などの影響を受け、高騰している住宅価格。なかでもマンションの値上がり傾向は顕著で、不動産経済研究所の調べでは、2022年11月、東京23区のマンション平均価格は8530万円となり、前年同月比を7.
ソース: forbesjapan - 🏆 120. / 51 続きを読む »

リモートワークの募集が多いトップ100社、米求人情報サイト発表 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)リモートワーク(在宅勤務)は新型コロナウイルス感染症のパンデミック時には単なる一時的な解決策に思われたが、2022年を通して恒久的な解決策となった。米求人情報サイトFlexJobs(フレックスジョブズ)の調査で、リモートワークの求人数は20
ソース: forbesjapan - 🏆 120. / 51 続きを読む »

木星の衛星エウロパに衝突した彗星とともに訪れた海洋生命が存在する可能性 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)地球外生命がヒッチハイクで彗星に乗って地球にやってきたという学説を聞いたことがあるだろうか?生命の複雑な構成要素は惑星間ダストの上で作られた後、地表に衝突した彗星か小惑星の一部として地球にやってきたかもしれないとその学説は説明する。同じこと
ソース: forbesjapan - 🏆 120. / 51 続きを読む »

【1月第2週資金調達まとめ】「薬局DX」で患者・薬剤師の体験向上、カケハシが76億円調達 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、資金調達のサマリーを発表している。この記事では、1月2週目の“注目のトピック”とし
ソース: forbesjapan - 🏆 120. / 51 続きを読む »

【ダボス2023リポート】リスキリング革命で目指す、人的資本の向上と働き方の未来 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)世界経済フォーラムの第53回年次総会(通称「ダボス会議」)が2023年1月15日に始まった。今年のテーマは、「分断された世界における協力の姿」。スイス・ダボスで開かれる総会には130カ国から2700人以上の政府・国際機関の公人やビジネスリー
ソース: forbesjapan - 🏆 120. / 51 続きを読む »