黒字転換, 経営再建

ダイナブック、低価格で欧米に攻勢 シャープ買収2年

「買収から3カ月で黒字化した」。シャープが東芝から傘下に収めたダイナブック。親会社・鴻海との共同調達や低価格パソコンの投入で赤字続きから一転。上場も視野に入れます。

2020/10/01 17:12:00

「買収から3カ月で黒字化した」。 シャープ が東芝から傘下に収めた ダイナブック 。親会社・鴻海との共同調達や低価格パソコンの投入で赤字続きから一転。上場も視野に入れます。

シャープ が東芝からパソコンメーカーの ダイナブック (東京・江東)を買収して10月で丸2年となる。 ダイナブック は赤字続きから一転して黒字が定着し、上場も視野に入れる。調達額の7割を親会社の台湾の鴻海(ホ

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

NHK高知放送局 | いちばん動画

NHK高知放送局のホームページです。おもな番組、イベントなど、さまざまな情報をお伝えします。

懐かしい名前ですね 日産、シャープ、東芝・・・、 日本の大企業の経営者が劣化している。 社員じゃなくて、社長や取締役を派遣してもらった方がいいんじゃね? スピードは命だな なぜ?それが東芝でできなかった? うちの会社では、ダメ芝と言っていた。