火山・噴火, スペインの話題, 海外ニュース

火山・噴火, スペインの話題

スペイン領・ラパルマ島の火山噴火 住宅やプールを溶岩が飲み込む - ライブドアニュース

ラパルマ島でおきた噴火により溶岩がプールに流れこむなどの被害が相次いでいる/ACFI Press via Reuters(CNN)先週末に火山が噴火したスペイン領カナリア諸島のラパルマ島で、溶岩がプールや民家をのみ込む様子

2021/09/22 3:57:00

【映像撮影】カナリア諸島のラパルマ島で火山噴火、溶岩がプールや住宅をのみ込む クンブレビエハ火山は19日に噴火。溶岩はラパルマ島の通りを流れ続けている。観光客を含む数千人が避難したほか、多くの民家が損壊する被害が出たという。

ラパルマ島でおきた噴火により溶岩がプールに流れこむなどの被害が相次いでいる/ACFI Press via Reuters(CNN)先週末に火山が噴火したスペイン領カナリア諸島のラパルマ島で、溶岩がプールや民家をのみ込む様子

クンブレビエハ火山は19日に噴火した。当局によると、溶岩の噴出は「今後数日」にわたって続くとみられている。地元当局者によると、これまでに観光客を含む数千人が避難したほか、多くの民家が損壊する被害が出た。地元当局トップは、溶岩流による火災に対応するため、数百人の消防士が派遣されたと明らかにした。 続きを読む: ライブドアニュース »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

ohtuka_luvho 薄く切ったオレンジをアイスティーに浮かべてる場合ではない 溶岩温泉♨️ いい家やろうにね… これは怖い😭 まるでジオラマ… ここ!!!カナリア諸島!!

あさって9月21日(火)は満月&中秋の名月 十五夜お月さま見える天気? - ライブドアニュース【十五夜】9月21日は満月&中秋の名月、日本海側では月見が楽しめる予想 関東など太平洋側は雲の間から月が顔を覗かせる可能性も。中秋の名月と満月は重ならない方が多く、同じ日になるのは8年ぶりだが、今年からは3年連続で同日になるそう。 月が綺麗ですねチャンスじゃん 毎回難しい横浜 うっせぇよ‼️

辻口シェフ、鎧塚シェフが監修!贅沢感溢れる「チョコパイ」気になる~。 - Peachy - ライブドアニュース【美味しそう】贅沢感溢れる「チョコパイ」登場、辻口博啓氏・鎧塚俊彦氏が監修 辻口氏監修の「エチオピア珈琲とキャラメル・ナッツ」、鎧塚氏監修の「ピスタチオと苺のフレジェ」を展開。両氏が監修した「カスタードケーキ」2種も登場する。21日から。 監修とかコラボ商品とかって、パッケージに鬼滅描けば売れるみたいな?味より気分だからどうなんだろうといつも思う。 実際、言われないと、絶対監修だって気がつかない 結果、普通のが一番美味しい。 これ監修したやつの顔と名前隠してジョブチューンに出そうぜ

セブン-イレブン、京都・伊藤久右衛門監修「いちご抹茶らて」販売開始 - ライブドアニュース【相性抜群】セブン-イレブン、伊藤久右衛門監修「いちご抹茶らて」登場 伊藤久右衛門が厳選した宇治抹茶を使用。同社の「宇治菓子工房」をプロデュースするグランシェフが監修を担当し、宇治抹茶と相性のよいイチゴを組み合わせた。21日から。 飲んでみたい❗️ maanyatsu あまり美味しくない🥺

【独自】不正購入品、大手通販サイトで格安販売…中国カード犯罪組織から買い取りか - ライブドアニュース【売却】他人のクレカで不正購入された商品、通販サイトで流通か 不正購入された商品を中国人グループから買い取り「ワケあり」などと宣伝して定価の6~9割で大手通販サイトに出品していた。会社を実質経営する男は「不正購入された品とは知らなかった」と否認。 善意の第三者という極悪かもしれない人 中国人グループから買い取ってる時点で怪しさ100%😆 知らないわけがない

セガ池袋GiGOが9月20日で閉館。28年の歴史に幕 - ライブドアニュース【お世話になりました】セガ池袋GiGO、きょう9月20日で閉館 施設の定期建物賃貸借契約の満了及びビルのリニューアルに伴い、28年の歴史に幕を下ろす。セガ池袋GiGOの閉館により、池袋地区からセガのゲームセンターは消えることに。 このビルの前を通勤で300回くらい歩いたけど、一度も入る機会がなかったのが残念。 ざまぁ 戦国大戦よくやりにいってたなぁ

東海大の学生「花粉症です」エコバックを制作 新型コロナとの誤認防止 - ライブドアニュース【100枚配布】東海大の学生「花粉症です」エコバッグを制作 新型コロナとの誤認防止 コロナ下の花粉症患者が周囲の目を気にして人前でくしゃみなどがしにくい状況に着目し「肩身の狭い思いをせずに生活する手助けになれば」と制作を思いついた。 天才おった なんて素敵な試みでしょう! 心から感銘を受けました