ハリウッド, ワクチン, 新型コロナウイルス

ハリウッド, ワクチン

ショーン・ペン、撮影現場でコロナワクチン義務化を要求「そうでないなら出演拒否」

<ショーン・ペンが撮影関係者全員にワクチン接種を要求。そうでない限りテレビシリー...

2021/07/26 13:56:00

ショーン・ペン、撮影現場でコロナ ワクチン 義務化を要求「そうでないなら出演拒否」 ── ワクチン 必須を雇用条件に組み込んでもいいものか... ...

<ショーン・ペンが撮影関係者全員に ワクチン 接種を要求。そうでない限りテレビシリー...

<ショーン・ペンが撮影関係者全員にワクチン接種を要求。そうでない限りテレビシリーズ「Gaslit」の撮影現場に戻らないと言い出した>新型コロナウイルスのワクチン接種は強制できるのか、できないのか。曖昧な態度のまま先に進まないハリウッドに、ショーン・ペンが撮影関係者全員にワクチン接種を要求。全員がワクチンを打っている状況でないかぎり、「Gaslit」の撮影現場に戻らないと言い出したのである。NBCユニバーサルが制作する「Gaslit」は、ジュリア・ロバーツやダン・スティーブンスらが出演するテレビシリーズ。撮影はすでに始まっており、主役のペンが戻らないとなると、大変なことになる。

ふるさと納税の返礼品に「ホタテ水着」独特すぎるとネットで話題に - ライブドアニュース 卓球の水谷隼が「ゴチ」でピタリ賞「ノブさんの声でブレーキかかった」 - ライブドアニュース 杉並区に住む80代女性 騙されたフリで特殊詐欺の容疑者逮捕に4回貢献 - ライブドアニュース

ペンがここまで強気な態度に出たことは、驚きでもあるが、これまでの彼の行動を振り返るとわからなくもない。アクティビストとして熱心な活動を行うことでも知られるペンは、L.A.のコロナ対策で大活躍したヒーローなのだ。ハイチ地震が起きた2010年に彼が創設した非営利団体CORE(Community Organized Relief Effort)は、コロナパニックが起きてすぐ、L.A.で大規模なPCR検査ができるようすぐさま動き、あっというまに実現。L.A.は、たちまち、全米でトップクラスの検査数を誇るようになったのである。中心地の検査場までなかなか行けない、比較的貧しい人々が住むエリアにも足を運んだし、ニューヨークのアンドリュー・クオモ州知事からも手助けを求められて、クオモから「すべてが落ち着いたら食事を奢りたい」とまで感謝されている。

ワクチンが承認されてからも同じような行動力を見せ、彼とCOREは、できるだけ早く多くの人々にワクチン接種することに尽力した。カリフォルニアは6月15日から基本的にパンデミック前の日常が戻ったが、ペンなしでそれが実現できたとは到底思えない。ワクチン必須を雇用条件に組み込んでもいいものかだが、打ちたい人が全員打ってしまうと、接種のペースは突然落ちてしまったのである。ワクチンはたっぷりあり、予約なしでも打てる状況なのに、打ちたくない人があいかわらず拒否を続けるせいだ。そこへデルタ株が到来し、L.A.では再び感染が拡大。感染者の99%以上がワクチン未接種とあり、コロナを終わらせるにはこうした人たちにワクチンを打ってもらうしかないことは明白になっていた。 headtopics.com

そんな状況下で、リベラルなハリウッド(ワクチン拒否派は圧倒的に保守が多い)では、ワクチン必須を雇用条件に組み込んでもいいものかの話し合いがなされてきている。その結果、つい最近、作品単位で、「ゾーンA」にいるクルーにはワクチンを義務付けることができるようになった。「ゾーンA」とは、俳優の至近距離。つまり、彼らと直接接する距離にいないクルーは、ワクチンをしなくても良いということだ。それに、あくまで作品単位であり、業界全体のルールではない。 続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

9/11の20周年追悼式典、ニューヨークなど3か所で - BBCニュース

2001年9月11日にハイジャック攻撃を受けた米ニューヨークの世界貿易センタービル跡地、国防総省、ペンシルヴェニア州シャンクスヴィルの3カ所で、追悼式典が行われた。ペンシルヴェニア州での式典では、攻撃当時に大統領だったジョージ・W・ブッシュ氏が演説した。

普通だと思う。。。!

ショーン・ペン、主演ドラマの関係者全員の接種完了まで撮影に戻らない意向 - ハリウッド : 日刊スポーツ米俳優ショーン・ペン(60)が、主演する新作ドラマ「ガスリット」の出演者とスタッフ全員が 新型コロナウイルス ワクチン の接種を完了するまで撮影現場には戻らない意向… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) ビビり過ぎだぞ、ペン 大丈夫だって

ショーン・ペン、ドラマ撮影継続に全員のワクチン接種要求米俳優兼監督のショーン・ペンさん(60)が主演する新作の政治ドラマに触れ、出演する俳優と製作スタッフの全員が 新型コロナウイルス ワクチン 接種を受けなければ撮影の現場には戻らないとの考えをこのほど示した。 職場に限らず普通に増えてくだろうなこういうのは 巻き添えをしないさせない 感染予防でのワクチン接種なら相当な勘違いやで( ´;゚;∀;゚;)重症化リスクを抑えるだけで感染しないもんじゃないと( ´;゚;∀;゚;) 人権人権言ってる国がやっぱり一番人権なかったひどいオチ