サッカーキング

サッカーキング

サッカーキング:プレミア、コンタクトトレーニング再開を全会一致で可決「新たな一歩を踏み出した」 - 毎日新聞

2020/05/27 23:54:00

プレミア、コンタクトトレーニング再開を全会一致で可決「新たな一歩を踏み出した」

プレミアリーグは再開の決定に際し次のように声明を発表している。「プレミアリーグは本日、全会一致で安全が確保できた場合、コンタクトトレーニングを再開することを決議し、プレミアリーグのシーズン再開に向けた新たな一歩を踏み出した。これにより、チームはグループでトレーニングを行い、不必要な接触を最小限に抑えながらだがタックルを行うことができるようになった」「プレミアリーグの優先事項は、すべての参加者の健康と幸福です。トレーニング場が可能な限り安全な環境であることを保証するために、厳しい医療プロトコルが導入されており、選手とスタッフは週に2回のCOVID-19の検査を継続します」

1本の瓶に各2個 コロナ禍で注目を集める千葉の「マカロン自販機」 - ライブドアニュース 炊きたてご飯の香り成分を測定 福井大、甘いとさわやかの2種類 - ライブドアニュース 「薬品で洗えば紙幣に」カメルーン国籍の男を逮捕 - ライブドアニュース

「トレーニングへの復帰プロトコルの第2段階は、クラブ、選手、マネージャー、PFA、LMA、政府との協議の結果、合意されました。シーズン再開に向けての作業は継続されており、話し合いは続いています」 続きを読む: 毎日新聞 »

菅首相 中国・習近平国家主席と初電話会談「緊密連携で一致」 | NHKニュース

【NHK】菅総理大臣は、25日夜、就任後初めてとなる中国の習近平国家主席との電話会談を行いました。このあと、菅総理大臣は、日中関係…

福岡県高野連は独自大会実施せず 感染リスク払しょくできず - 毎日新聞新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止になった第102回全国高校野球選手権大会と地方大会の代わりの独自大会について検討していた福岡県高野連は25日、感染リスクを払拭(ふっしょく)できないことなどを理由に大会を開催しないと発表した。独自大会は東京や千葉、愛知などの高野連が開催する方向で検討している

余録:「一に褒められ二に憎まれ三に惚れられ四に風邪ひく」… - 毎日新聞「一に褒(ほ)められ二に憎まれ三に惚(ほ)れられ四に風邪ひく」。くしゃみの数の占いだが、一つのくしゃみでも周囲を緊張させたこの7週間だった。この手のことわざも「新しい日常」では思い出す人もいなくなるのか▲風邪のことわざには「夏風邪は犬もひかぬ」というのもある。夏に風邪をひくのはまったくつまらないこ 5にひっくり返る毎日新聞さん!!

社説:緊急事態の全面解除 教訓刻み再流行に備えを - 毎日新聞新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が全面解除された。 宣言が続いていた東京都など5都道県でも新規感染者数が減少傾向にあり、医療体制に余裕が出たことなどから判断した。 国民は既に織り込み済み!! 毎日新聞さんに言われるまでも無くやれます。 目線が高くないですか?毎日新聞さん!! 一番の教訓は、マスコミは信用できないということ。マスメディア(特にテレビ)がコロナを異常な化け物に仕立て上げて人々の恐怖心をあおったことがパニックの元凶ですから。 現在の感染者数減少は国民の自粛努力の結果にすぎない。ウイルスの感染力はまだ強いので自粛解除により再度感染拡大はあたりまえ。医療崩壊防止のため再度自粛基準を検討すべき。ウイルス開発成功により新型コロナウイルス制圧まで繰返しが必要。

9月入学、市区長の8割が「反対」「慎重」 懸念根強く - 毎日新聞全国の市長と東京23区長でつくる全国市長会が、政府が検討している9月入学制に対する賛否を市区長に尋ねたところ、「反対」または「慎重」が8割を超えた。9月入学制を導入した場合、大きな影響を受ける小学校や保育所を抱える基礎自治体の間で懸念が根強いことが明らかになった。 コロナで学校閉鎖! 先進国→オンライン授業充実だ! 日本モデル→9月入学だ! 日本、マジすか? おじさんだから 一部の知事だけが賛成。政府に現場を知らないとか言っいたが、学校等を統治する市区長が真反対の意見じゃ、一部の知事が本当の現場を知らない。

「3密避け人に思いやり」「ストレスためず生き方再考」世論調査に見る新しい生活 - 毎日新聞毎日新聞と社会調査研究センターが23日に実施した全国世論調査では、携帯電話調査の回答者505人の8割近い398人が「あなたが今の生活で心がけていることを自由にお書きください」との設問にそれぞれの思いを書き込んだ。 アンケートの解答を列挙するのは面白い試みです。 眺めてみたところ、記事ツィートの文面は 「今回の全国世論調査では、感染の不安と向き合い、政治と報道への不満を抱きながら、懸命に自衛措置をとる人々の姿が浮かびました」 の方があっていませんか?

首相、黒川氏辞職「責任は当然私に」 しかし「職責を果たしていきたい」 - 毎日新聞安倍晋三首相は25日の記者会見で、黒川弘務・前東京高検検事長が賭けマージャン問題で訓告処分を受けたことについて「21日に法務省から検事総長に『訓告が相当』と伝え、検事総長も『訓告が相当』と判断し処分したと承知している」と述べ、判断の主体は法務省と検察庁だったと強調した。一方、自らの責任に関しては「 責任をとって辞めるという言葉はあるが、責任をとって仕事を続けるという言葉は聞いたことなかった。 この理屈だと何があっても辞める必要なくなる。総理大臣に限った話ではなく全社会的に 責任はあるが、責任は取らない。責任を取ればいいというものではない。この屁理屈をどうして崩せないの、野党は?