文化・芸能, 映画

文化・芸能, 映画

ゴジラはヒバクシャ、悲運背負って 宝田明さん語る決意:朝日新聞デジタル

ゴジラはヒバクシャ、悲運背負って 宝田明さん語る決意

2021/01/21 5:12:00

ゴジラはヒバクシャ、悲運背負って 宝田明さん語る決意

映画「ゴジラ」シリーズで主演を務めた俳優の宝田明さん(86)に、核兵器禁止条約への思いや、ゴジラの作品が訴えかけるメッセージについて聞いた。■「ゲテ物じゃなく、文明を問い直そう」 1945年8月、米…

「ゲテ物じゃなく、文明を問い直そう」1945年8月、米国が広島、長崎に投下した原爆によって、その年だけで21万人以上の命が奪われました。そして戦争の影が薄くなった54年、太平洋のビキニ環礁でアメリカは水爆実験をしました。静岡県のマグロ漁船「第五福竜丸」が「死の灰」を浴び、無線長の久保山愛吉さんが亡くなったことは、日本中に衝撃を与えました。当時20歳。「東宝ニューフェース」として初めて主役に起用された「ゴジラ」は、3度の核被害を受けた日本人が、世界に向けて核の恐怖を発信するという思いで制作した作品でした。俳優も制作陣もみんな戦争体験者。若きプロデューサーだった田中友幸さんが「この映画はゲテ物などと言われる映画にしたくない。文明というものを問い直そうという作品だ」といったあいさつをしたことが今も鮮明に残っています。

二宮和也に第1子となる女児が誕生「無事に生まれてくれてホッとした」 - ライブドアニュース ファミマ、「クリスピーチキン」販売好調で発売を順次休止 - ライブドアニュース 二宮和也に第1子女児が誕生 - Yahoo!ニュース 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

イギリス初? 「ムーンフラワー」開花をタイムラプスで - BBCニュース

英ケンブリッジ大学の植物園で20日午後、稀少な南米の「ムーンフラワー」が花を咲かせた。

ああ鬱陶しい キングギドラだって被爆者かもしれない(笑) #ゴジラvsキングギドラ