コンパクトで持ち運びも楽な1500ルーメンのライト「ビーモ」&設置箇所を選ばずアームで拡張性の高い三脚「ゴリラポッド リグ」を使ってみた

コンパクトで持ち運びも楽な1500ルーメンのライト「ビーモ」&設置箇所を選ばずアームで拡張性の高い三脚「ゴリラポッド リグ」を使ってみた

2020/10/24 15:00:00

コンパクトで持ち運びも楽な1500ルーメンのライト「ビーモ」&設置箇所を選ばずアームで拡張性の高い三脚「ゴリラポッド リグ」を使ってみた

カメラやスマホで撮影をするとき、天井の照明が欲しい位置にあるとは限らず、意図しないところに影が落ちることがあります。ストロボ撮影をするという手もありますが、なにか手軽に、取り回しのいいライトがあれば助かるのに……と探していると、約5cm角という手のひらサイズで1500ルーメンの明るさを得られ、付属のマウントで三脚にも装着可能なライト「ビーモ」が見つかったので、三脚「ゴリラポッド リグ」とともに使ってみました。

続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

茨城県で震度5弱 津波の心配なし | NHKニュース

【NHK】22日午後7時6分ごろ地震がありました。この地震による津波の心配はありません。震源地は茨城県沖で震源の深さは40キロ、地…

注目の薄型レザー財布「One」を使ってみた2020年9月30日の記事を再掲載しています。 こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。ライフハッカー[日本版]より転載: 現在姉妹...