文化・芸能, 舞台・演芸

文化・芸能, 舞台・演芸

コロナ禍の生活の工夫、こだわりの香水… 元雪組・彩凪翔が答えます:朝日新聞デジタル

コロナ禍の生活の工夫、こだわりの香水… 元雪組・彩凪翔が答えます

2021/09/25 10:34:00

コロナ禍の生活の工夫、こだわりの香水… 元雪組・彩凪翔が答えます

宝塚歌劇団を4月に卒業し、第二の人生を歩み出した元雪組スターの彩凪翔(あやなぎしょう)。OG公演「アプローズ~夢十夜~」に主演するなど、精力的に活動するなか、ファンのみなさんからの質問に答えました。…

【質問2】「コロナ禍で、家で過ごす時間が多くなりました。家で楽しく過ごす工夫、アドバイスなどはありますか?」 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

阪神ドラ4智弁学園・前川右京「お互い活躍を」ドラ1森木と“共闘”宣言 - プロ野球 : 日刊スポーツ

阪神からドラフト4位指名された智弁学園(奈良)の前川右京外野手(18)が18日、奈良・五條市内の同校で指名あいさつを受けた。「あらためてプロ野球選手への第1歩… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

臨時国会要求に政府が回答 野党「開いた口ふさがらない」:朝日新聞デジタル野党4党が7月に、憲法53条に基づいて要求した臨時国会の召集について、加藤勝信官房長官は「10月4日に、臨時国会を召集する」と回答した。立憲民主党の安住淳国会対策委員長が22日、明らかにした。しかし… 本来野党が言ってることが正しいが、これまで彼らがやって来たことを見ると必要ないと思える。だって無駄だもん。 立憲民主党には開いた口がふさがらない 日替わりに思い付きで公約を発表するのではなく、公約をもっと練ってみては? 最近、安住を韓国の大統領候補と間違う時がある。

立憲が低所得者重視の住宅政策発表 「持ち家」重視に対抗:朝日新聞デジタル立憲民主党の枝野幸男代表は22日、次期衆院選に向けた公約の第4弾として住宅政策を発表した。低所得世帯や一人暮らしの学生などに対する支援策に力点を置いた。「持ち家」を重視する自民党政権との違いを強調し… 生保や公営住宅にばらまき、、、バカにしすぎ。 低所得者が家賃の高い賃貸住宅に入居して、半額を全ての納税者で負担するってなかなかのモラルハザード こんなのアパート経営してる富裕層、不動産屋の支援にしかならないでしょ 対抗したいだけ

【速報中】立憲・枝野氏が自民党総裁選に疑問「意味が分からない」:朝日新聞デジタル自民党総裁選が17日、告示されました。現総裁の菅義偉首相の後任を争い、河野太郎行政改革相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)が立候補を届け出まし… 第5候補者で出馬するんじゃなかったの? 意味が分からないとは? >立憲、枝野氏「自民党内で政策競う意味がわからない」 ほぉほぉ。つまり党内では統一された思想しか認めないと。どこの独裁やねんw 枝野さんの方が意味わからなくて草

サウナー、銭湯愛…「社員の素顔」をユーチューブ配信する三越伊勢丹:朝日新聞デジタル三越伊勢丹のベテラン社員2人が、同僚社員の素顔を紹介する動画をつくり、今春からユーチューブで発信している。仕事の様子に加え、趣味のサウナやキャンプといった「オフ」にも密着。ファンづくりの一環で、顧客…

対局中、棋士に抜き打ち持ち物検査 AI不正対策で囲碁の日本棋院:朝日新聞デジタル囲碁の日本棋院は23日、棋士がAI(人工知能)を使って不正に着手するのを防ぐため、対局中の棋士に対してスマホなどの電子機器を持っていないか、抜き打ちで身体・手荷物検査を実施した。 トップ棋士を超越す…

「子どもアドボケイト」って何する人? 説明聞いた子どもの反応は:朝日新聞デジタル子どもの意見表明権を保障するための子どもアドボカシーの取り組みが全国で始まりつつある。子どもの声を聴く「子どもアドボケイト(意見表明支援員)」と呼ばれる人たちを養成し、児童相談所の一時保護所や児童養…