コロナが呼ぶ世界の医療変革 政治的な関心高める好機(写真=共同)

コロナが呼ぶ世界の医療変革 政治的な関心高める好機

2021/09/27 4:34:00

コロナが呼ぶ世界の医療変革 政治的な関心高める好機

収束が見えない新型コロナウイルス感染症のパンデミックを経験して、感染症は過去のものと思い込んでいた人たちは自分たちの見通しの甘さを思い知ることになった。心臓病、脳卒中、慢性閉塞性肺疾患(COPD)が長きにわたって世界の三大死因を独占してきたが、今や新型コロナウイルス感染症が急速に追い上げている状況だ。新型コロナウイルス感染症によって、改めて世界中で起きているウイルスやその他の病原体の危険な感

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

“横断歩道では歩行者優先を” リクガメがアピール 富山 高岡 | NHKニュース

【NHK】信号機のない横断歩道を歩行者が渡ろうとしている際、必ず車に一時停止してもらおうと、富山県高岡市ではリクガメの「カメ太郎」…

電機大手、人権侵害情報を共同収集 調達網リスクに対応(写真=共同)国内電機メーカーが共同で取引先の人権侵害に関する情報収集に乗り出す。2022年春にもまず10社程度でネット上に通報窓口を開き、強制労働やハラスメントの情報を募る。富士通や東芝が参加を検討している。中国の新疆ウイグル自治区やミャンマーでの人権侵害が国際的な注目を集め、企業も調達網上の人権リスクに向き合う必要がある。各社は問題の早期発見につなげる。業界団体の電子情報技術産業協会(JEITA)にこの

日米豪印首脳の共同声明要旨(写真=共同)日米豪印首脳共同声明の要旨は次の通り。オーストラリア、インド、日本、米国の首脳は対面で初めて「日米豪印」として集まった。われわれは、共通の安全と繁栄の礎である、自由で開かれたインド太平洋に改めてコミット(関与)する。安全と繁栄を強化するため、国際法に根差し、威圧にひるまず、自由で開かれ、ルールに基づく秩序を推進することにコミットする。法の支配、航行と上空飛行の自由、紛争の平和的解決、民主的価値 中国割譲😄 第二次アヘン戦争😄 中国本土租借、永久的‼️

野党を磨く総裁選(写真=共同)自民党総裁選はいよいよ終盤に入り、4人の候補による討論会やメディアでの訴えかけが過熱してきた。それにも増して露出に懸命なのが野党第1党、立憲民主党の枝野幸男代表だ。記者会見や党会合、地方視察などほぼ連日、発信の機会をつくる。以前は月に1回の記者会見が目立つくらいだったが、菅義偉首相が退陣表明して以降、一変させた印象だ。同党は総裁選で報道が自民党一色になる「メディアジャック」に危機意識を募らせる 立民は、いっそのこと河野氏を応援したらどうかな。政策が似てるでしょ。国民を苦しめ、中国韓国と協調して行く点で。河野氏が頑張るたびに立民のかげが薄くなる気がする。 他の党内では、代表選挙を定期的にやらないのかな? 党内のブラッシュアップをしないから、政権を握れないのでは? 国民生活を豊かにし、国民の生命・財産と国土を護るまともな政策を立案できず、政権批判しかできない野党は不要である。

米西部で列車脱線3人死亡、50人負傷 アムトラック(写真=共同)【ロサンゼルス=共同】米西部モンタナ州で25日午後4時(日本時間26日午前7時)ごろ、西部シアトルと中西部シカゴを結ぶ全米鉄道旅客公社(アムトラック)の列車が脱線して横転、米メディアによると、少なくとも3人が死亡し、50人が負傷した。地元当局が現場の状況や事故原因を詳しく調べている。在シアトル日本総領事館によると、日本人が事故に巻き込まれたとの情報は入っていない。アムトラッ 中華人民共和国ってこういう事故あったら未だに埋めるのか? 昨夜 無限列車放送して、次の日これだと、鉄道乗るの怖くなるやんけ… アメリカの列車事故って何で無くならないんだろう。

照ノ富士が優勝 大相撲秋場所、新横綱では史上9人目(写真=共同)大相撲秋場所千秋楽は26日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、新横綱照ノ富士(29)=本名杉野森正山、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が13勝2敗で2場所ぶり5度目の優勝を果たした。新横綱の制覇は2017年春場所の稀勢の里以来で史上9人目。ただ一人1差で追っていた平幕妙義龍が先に おめでとう!!!

飲み薬のスピード開発、コロナ収束のカギ 世界が注視(写真=共同)新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が止まらない。ワクチンが一定程度抑止している一方で、感染力の強いデルタ型の登場で、米国や欧州でも再拡大の兆しがみえる。ワクチンだけに頼るには限界があり、パンデミック(世界的大流行)収束には使いやすい治療薬が不可欠だ。製薬各社のスピード開発に世界の目が注がれる。新型コロナによる感染者は全世界で2億人を超え、死者も450万人以上にのぼる。先進国ではワクチン接種が その薬も大した治験やってないよね あほらし ワクチンを無闇矢鱈に健康な人々へばら撒くよりも 治療薬を感染者に投与する治験の方が絶対に正しい。 健康な人々を治験の危険に巻き込むべきじゃない イベルメクチンが当初効果アリと、感染拡大地域であれだけ騒がれて。 その後の治験?で効果ナシという研究結果が出た様子。 でも効果アリの声がプラシーボでは説明つかない大きさという事実の、裏取りが出来てない。 経口新薬の開発に注視させたい誘導、報道の思惑が色濃いですね…この記事もそう。