コロナ第6波、病床増望めず 在宅支援や施設療養に軸足

コロナ第6波、病床増望めず 在宅支援や施設療養に軸足

2021/09/24 20:05:00

コロナ第6波、病床増望めず 在宅支援や施設療養に軸足

今冬、新型コロナウイルスが再拡大する「第6波」に備えた医療提供体制の再構築が急務だ。第5波では入院できずに自宅で亡くなる患者が相次いだが、国はコロナ病床の上積みは難しいとみる。ワクチン接種が進めば軽症や中等症の割合は増えると想定し、自宅療養者支援や「臨時の医療施設」の整備に軸足を置く。ただ具体策は自治体任せで、医療逼迫の再発を防げるかには不安も残る。厚生労働省は月内にもこれまでの教訓を踏まえた

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

検査拡充、隔離徹底 なんでしないの? そろそろ日本も 中国への賠償請求額を 見積もってみませんか。 取り敢えず 試算の 中間請求額という事で。