コロナ対策の切り札ワクチン 普及のカギはデマ防止

意外な話題が共有されやすいという特性がSNSにはあります。過激な発言で知名度を上げようとする人が加わると、事態が悪化します。コロナワクチンを巡るデマが広がる構図です。

2021/07/27 16:00:00

意外な話題が共有されやすいという特性がSNSにはあります。過激な発言で知名度を上げようとする人が加わると、事態が悪化します。コロナワクチンを巡るデマが広がる構図です。

平和の祭典であるオリンピックが開催される一方、新型コロナウイルスを巡る世界の情勢は緊迫化しています。新型コロナ対策の切り札ともいえるのがワクチンです。フランス政府はワクチン接種の義務化を目指しています。日本でもワクチン接種の機会が増えていますが、接種に不安を覚える人も一定数いるため、より丁寧な説明が必要になっています。インドネシアはワクチンの接種率が低いこともあり、過去最悪の感染者数と死者数

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

富士山で初冠雪 平年より25日早く 去年より21日早い | NHKニュース

【NHK】富士山で7日朝、初冠雪が観測されました。富士山の初冠雪は平年より25日早く、去年より21日早い観測となりました。

個人的にはもう少し深い長期的な視点から精査する内容が欲しいです。 この主張は「多数がこうだと言われてる公式見解」に沿ってはいると思いますが、現実には多数派や公が間違う事は人類の歴史で数多ありました。 未知の世界では「常識を疑え」というのが大切だと思います。 そして、異論を戦わせる事 コロナで煽りまくるゴミメディアがそれ言うwwww ベストプレイス棚の上!😂 コロナワクチンのデマもありますが、ワクチン接種のメリットのみが強調されることにも不安を感じます。 ワクチンを接種したときとしないときのリスクとメリットを、長期安全性も含め客観的に分析した結果が示されることを望みます。 ワクチン接種は自己責任ですから。

とても良いコラムでした。 是非ご一読を😀 新聞も同じと気づかない愚かさ。 朝日新聞の反ワクチン報道で多くの日本人が犠牲に。 「欧米などでは70%~80%と高い接種率で発症を抑えつつあるが、日本は接種率が極端に低く、いまだに年間2000人近くが子宮頸がんで死亡している。」 英国メディア記事 マスコミが人の事言えるのか? デマに関してはほとんど本気にしてないけどな笑