Chına, Stımulus, Breakıngvıews, Commentaries, Reuters Breakingviews, Financials (Trbc), Economic Indicators, Financials (Legacy), Economic Output, Graphics, Debt / Fixed Income Markets

Chına, Stımulus

コラム:成長鈍化の中国、大規模経済対策の発動の是非

コラム:成長鈍化の中国、大規模経済対策の発動の是非

16.7.2019

コラム:成長鈍化の中国、大規模経済対策の発動の是非

[香港 15日 ロイター BREAKINGVIEWS ] - 中国は、大規模な経済対策を引き続き温存するのが最も望ましい。第2・四半期の国内総生産(GDP)成長率...

7月15日、中国は、大規模な経済対策を引き続き温存するのが最も望ましい。写真は、江蘇省宿遷の工場(2019年 ロイター)

例えば昨年秋の同会議では、政策方針を記した文書から「デレバレッジ(債務圧縮)」や不動産価格の規制に向けた断固たる決意に関する言及が削除され、経済の先行きに不安を抱いた当局が金融リスクの抑制姿勢を弱め、経済成長の後押しに軸足を移したことをうかがわせた。

さらに今後、米中貿易協議が決裂して米政府が新たに約3000億ドル相当の中国製品を対象とする関税を導入してくるという事態には非常に現実味があり、そうなった場合こそ追加経済対策が必要になるのはほぼ間違いない。

・中国国家統計局が15日発表した第2・四半期国内総生産(GDP)は、前年比6.2%増と第1・四半期実績の6.4%増から鈍化し、過去27年間で最低の伸びを記録した。ロイターがまとめたアナリスト予想も6.2%増だった。

続きを読む: ロイター.co.jp
最新ニュース
最新ニュース
• • • • • • • • • • • 

日本では金融緩和という名称ですでに大規模経済対策が行われている。

コラム:期待高まる上海の「科創板」、大規模改革の前触れか[香港 9日 ロイター BREAKINGVIEWS ] - 上海証券取引所のハイテク企業向け市場「科創板」は複数の企業が新規株式公開(IPO)に近づいているが、気...

コラム:米サッカー女子、W杯優勝でも男子より薄給の不正義[ニューヨーク 8日 ロイター BREAKINGVIEWS ] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会で連覇を果たした米国チームの選手たちだが、こと... 男子より人気がなく興行収入も少ないのだから、それに比例して女子の収入が少なくても何ら問題ないと思うよ。 アメリカのサッカーは、男子よりも女子の売上の方が大きいのか!凄いな!それなら「不正義」との言葉が出るのは当然だな。 手を変え品を変えって感じやな、、それはあくまでアメリカでの話しでしょ?女子ワールドカップは世界でどれだけ稼いだの?それと男子の稼ぎのそれをくらべないと。意図的に視野を狭め単純比較する悪どさよ

ストーリー
今日のトップニュース

「大鵬3世」納谷幸男、プロレスラーとして生きる - プロレスの月曜日 - 相撲・格闘技コラム : 日刊スポーツ未完の大器がいよいよ目覚めるか-。5月にリアルジャパンからDDTに移籍した「大鵬3世」納谷幸男(24)が、15日の大田区大会で因縁の鈴木秀樹(39=フリー)と… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

コラム:中国のぎこちない「二重金利」制度、意外なメリットも[香港 12日 ロイター BREAKINGVIEWS ] - 一時的な政策が得てして恒久的な政策になることを中国人民銀行(中央銀行)は身をもって知っているはずだ。

ストーリー
今日のトップニュース

大島 手負いのエース「負けた気しない」/コラム - 高校野球夏の地方大会 : 日刊スポーツ<高校野球東東京大会:立正大立正12-1大島>◇15日◇3回戦◇大田スタジアム涙を流してベンチを出た顔が、このときはキリッと締まった。大島(東東京)のエース荒… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

コラム:期待高まる上海の「科創板」、大規模改革の前触れか[香港 9日 ロイター BREAKINGVIEWS ] - 上海証券取引所のハイテク企業向け市場「科創板」は複数の企業が新規株式公開(IPO)に近づいているが、気...

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

16 7月 2019, 火曜日 ニュース

前のニュース

正午のドルは107円後半、実需の買い一巡後に反落

次のニュース

上期の中国固定資産投資、当局承認は前年比81%増の4715億元
正午のドルは107円後半、実需の買い一巡後に反落 上期の中国固定資産投資、当局承認は前年比81%増の4715億元