クラウドゲームサービス市場ーデバイスタイプ別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機など);ソリューション別;エンドユーザー別–グローバル需要分析と機会の見通し2...

クラウドゲームサービス市場ーデバイスタイプ別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機など);ソリューション別;...

クラウドゲームサービス市場ーデバイスタイプ別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機など);ソリューション別, エンドユーザー別–グローバル需要分析と機会の見通し2030年 プレスリリース

2022/01/18 22:24:00

クラウドゲームサービス市場ーデバイスタイプ別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機など);ソリューション別 ;...

Kenneth Researchのプレスリリース(2022年1月19日 02時45分) クラウドゲームサービス市場ーデバイスタイプ別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機など);ソリューション別 ;エンドユーザー別-グローバル需要分析と機会の見通し2030年

リンクをコピーResearch Nester Private Limitedは調査レポート「クラウドゲームサービス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2022年 01 月 17日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。レポートのサンプルURL:世界のクラウドゲームサービス市場は、2022-2030年の予測期間中にCAGRが約50%で成長すると推定されています。世界のクラウドゲームサービス市場の成長は、電子ゲームの成長傾向、および職業としてのゲームの普及の増加に起因する可能性があります。携帯電話、タブレット、ラップトップなどの電子機器の使用の増加、および若者の間でのオンラインおよびクラウドゲームの人気の高まりは、主に市場の成長を促進すると予想されます。

アジア太平洋地域の市場は、若者の間でオンラインゲームとデジタルゲームの採用の増加、インターネット接続の改善、および技術の進歩は、市場の成長を後押しすると推定され、市場を後押しすると予測されています。さらに、eスポーツの主要な消費者ターゲットである若い人口の大きなシェアは、この地域の市場の成長をさらに促進すると推定されています。世界銀行のデータによると、2020年には南アジアの総人口の27.582%が15歳未満でした。北米地域の市場は、先進国での効率的なインターネットとクラウドテクノロジー、およびこの地域での新テクノロジーの採用の増加を背景に、予測期間中に注目に値する成長を遂げると推定されています。さらに、新しいゲームの開発、主要なクラウドベースのサービスプロバイダーの存在、およびクラウドゲームの普及率の高まりは、地域市場の成長を後押しすると推定されています。

続きを読む: PR TIMESビジネス »

知床 船内捜索の潜水士乗せた作業船 網走港出発し沈没現場へ | NHK

【NHK】北海道の知床半島沖で起きた観光船の沈没事故で、海底に沈んだ船内で捜索にあたる潜水士を乗せた作業船が、現場に向かうため18… 続きを読む >>

心血管診断市場―製品タイプ別(デバイスおよびソフトウェア)、エンドユーザー別(病院、診療所、在宅医療)–世界の需要分析と機会の見通し2027年Kenneth Researchのプレスリリース(2022年1月17日 14時36分)心血管診断市場―製品タイプ別(デバイスおよびソフトウェア)、エンドユーザー別(病院、診療所、在宅医療)-世界の需要分析と機会の見通し2027年

導電性グリース市場ータイプ別(熱および電気)、エンドユーザー別(電気および電子、電気通信、輸送など)、および地域別ー世界的な予測2022ー2030年SDKI Inc.のプレスリリース(2022年1月18日 14時15分)導電性グリース市場ータイプ別(熱および電気)、エンドユーザー別(電気および電子、電気通信、輸送など)、および地域別ー世界的な予測2022ー2030年

ライブチャットソフトウェア市場ータイプ別(カスタマーサービスライブチャットシステム、情報サービスライブチャットシステム、など)、エンドユーザー別、および地域...SDKI Inc.のプレスリリース(2022年1月18日 14時51分)ライブチャットソフトウェア市場ータイプ別(カスタマー サービス ライブチャットシステム、情報 サービス ライブチャットシステム、など)、エンドユーザー別、および地域別ー世界予測2022ー2031年

帯状疱疹治療市場ー治療タイプ別(抗ウイルス薬、麻薬薬、抗炎症薬、抗ヒスタミン薬、抗けいれん薬、クリーム、ゾスタバックス);エンドユーザー別;投与経路別–グローバ...Kenneth Researchのプレスリリース(2022年1月19日 03時07分)帯状疱疹治療市場ー治療タイプ別(抗ウイルス薬、麻薬薬、抗炎症薬、抗ヒスタミン薬、抗けいれん薬、クリーム、ゾスタバックス);エンドユーザー別;投与経路別-グローバル需要分析および機会の見通し2030年

世界のB型肝炎ウイルス[HBV]治療市場-タイプ別(治療薬、ワクチン)、エンドユーザー別(男性、女性)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、ROW)、国別展望2030年Kenneth Researchのプレスリリース(2022年1月18日 17時01分)世界のB型肝炎ウイルス[HBV]治療市場-タイプ別(治療薬、ワクチン)、エンドユーザー別(男性、女性)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、ROW)、国別展望2030年

風疹治療市場-薬タイプ別(鎮痛薬、非ステロイド性抗炎症薬);投与経路別(経口、非経口、局所);エンドユーザー別(病院、診断センター、クリニック、その他)–グロー...Kenneth Researchのプレスリリース(2022年1月19日 03時14分)風疹治療市場-薬タイプ別(鎮痛薬、非ステロイド性抗炎症薬);投与経路別(経口、非経口、局所);エンドユーザー別(病院、診断センター、クリニック、その他)-グローバルな需要分析と機会の見通し2030年

素材をダウンロード リンクをコピー Research Nester Private Limitedは調査レポート「クラウドゲームサービス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2022年 01 月 17日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。 レポートのサンプルURL: 世界のクラウドゲームサービス市場は、2022-2030年の予測期間中にCAGRが約50%で成長すると推定されています。世界のクラウドゲームサービス市場の成長は、電子ゲームの成長傾向、および職業としてのゲームの普及の増加に起因する可能性があります。携帯電話、タブレット、ラップトップなどの電子機器の使用の増加、および若者の間でのオンラインおよびクラウドゲームの人気の高まりは、主に市場の成長を促進すると予想されます。 アジア太平洋地域の市場は、若者の間でオンラインゲームとデジタルゲームの採用の増加、インターネット接続の改善、および技術の進歩は、市場の成長を後押しすると推定され、市場を後押しすると予測されています。さらに、eスポーツの主要な消費者ターゲットである若い人口の大きなシェアは、この地域の市場の成長をさらに促進すると推定されています。世界銀行のデータによると、2020年には南アジアの総人口の27.582%が15歳未満でした。 北米地域の市場は、先進国での効率的なインターネットとクラウドテクノロジー、およびこの地域での新テクノロジーの採用の増加を背景に、予測期間中に注目に値する成長を遂げると推定されています。さらに、新しいゲームの開発、主要なクラウドベースのサービスプロバイダーの存在、およびクラウドゲームの普及率の高まりは、地域市場の成長を後押しすると推定されています。 世界中の技術進歩の成長率は、クラウドゲームサービス市場の成長に大きく貢献しています。今後2年間で、200億を超えるデバイスがインターネットに接続されると推定されています。また、毎秒数百のデバイスがインターネットに接続されており、セルラーIOT接続の合計は2023年末までに34億を超えると予測されます。多数のR&Dおよびテスト、IT、テレコム、インターネットサービスにおける全体的なデジタル変革は、今後6〜7年でクラウドゲームサービス市場の成長を後押しすると予測されます。UNCTADのデータベースによると、コンピューターと家電製品を含むICT商品の総輸出額(パーセンテージ)は香港で最も高く、2017年には51.7%に達しました。同年にICT商品の輸出が最も多かった他の国は、フィリピンが35.7%、シンガポールが32%、マレーシアが31%、中国が27.07%、韓国が24.74%、セントクリストファー・ネイビスが26.5%でした。世界の情報通信技術製品の総輸出シェアは、2016年の11.20%から2017年には11.51%に増加しました。さらに、5Gの展開は、電気通信サービスプロバイダーの間で重要なビジネスの見通しを生み出すと推定されています。   市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。 世界のクラウドゲームサービス市場は、2022-2030年の予測期間中にCAGRが約50%で成長すると推定されています。 クラウドゲームサービス市場は、デバイスタイプ別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機など);ソリューション別(ビデオストリーミング、ファイルストリーミング、その他);およびエンドユーザー(ライフスタイルゲーマー、カジュアルゲーマー、熱心なゲーマー、その他)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。 クラウドゲームサービス市場における業界のリーダーはGoogle LLC、Advanced Micro Devices, Inc.、Sony Group Corporation、Tencent Holdings Ltd.、Intel Corporation、NVIDIA Corporation、Ubitus K.K.、RemoteMyApp Sp. z o.o.、LP Technologies LLC、PlayGiga S.L.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。  クラウドゲームサービス市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。 クラウドゲームサービス市場は、地域に基づいてさらに区分されます。            i.     北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。          ii.     ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。        iii.     アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。          iv.     中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。 レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。