北米, 欧州, 米国, ウクライナ, アメリカ

北米, 欧州

ウクライナ疑惑に新告発者 米情報機関関係者、監察官に接触 - 毎日新聞

ウクライナ圧力疑惑を巡り新告発者が現れました。情報の内容が注目されます。

2019/10/07 5:40:00

ウクライナ 圧力疑惑を巡り新告発者が現れました。情報の内容が注目されます。

米主要メディアは6日、トランプ大統領の対 ウクライナ 圧力疑惑を巡り、新たに米情報機関の関係者が内部告発のため監察官に接触したと報じた。関係者の弁護士が明らかにした。8月の1人目による告発内容を裏付ける「直接情報」を持っているとしており、内容が注目される。

続きを読む: 毎日新聞 »

踏切で“待っていた”だけなのに…死亡事故はなぜ起きたのか | NHKニュース

【NHK】他人にとって この上なく迷惑な“歩きスマホ”の行為。操作する本人も気付かないうちに命の危険にさらされるおそれがあります。

日本は韓国を放してはいけない 「核武装した統一朝鮮」は悪夢 | | 尾上定正 | 毎日新聞「政治プレミア」「韓国軍はどこを向く」で敵対的な朝鮮半島の出現を危惧してまだ1年もたたないが、ここまで日韓関係が悪化するとは正直、予想していなかった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の反日・離米・親北政策の結果とはいえ、安倍政権も今回ばかりは妥協の余地はなく、国民世論も毅然(きぜん)とした対応を圧倒的に支持している いらない。9条改正して自衛隊を日本国軍すればいいだけ。 それは越権行為だね。朝鮮半島を統一するかどうかは朝鮮韓国人が決めることだね。(民族自決権の問題)毎日新聞はこの意見に賛成なのかな?その場合、自衛のために核兵器を持つしかないかもしれないね。または、ドイツやイタリアのように核のシェアリングをアメリカに依頼するしかないね。 文政権のまま統一したら、まさに(キチガイに刃物)になるが妥協は禁物永遠に集られる。・・・

菅官房長官「すご腕」に見えるほころび | 政史探訪 | 中川佳昭 | 毎日新聞「政治プレミア」9月に行われた内閣改造・自民党役員人事を経て、同党内に「ポスト安倍」をにらんだ権力闘争の銅鑼(どら)の音が高らかに響き渡った。2021年9月の自民党総裁選に向け、激しい争いが始まった。

北朝鮮「出稼ぎ」労働者 中国は年内送還に踏み切れるか | ふらっと東アジア | 米村耕一 | 毎日新聞「政治プレミア」国連安全保障理事会の決議に基づき、加盟各国が北朝鮮労働者を送還する最終期限である2019年12月22日が近づいている。17年12月22日に採択された決議の趣旨は本来は「ただちに送還する」ということなのだが、「24カ月以内」という猶予期間も設けていた。注目されるのは北朝鮮労働者の人数が圧倒的に多い中 ロシアや中国が国連制裁に基づいて北朝鮮労働者を送還すれば北朝鮮は外貨獲得手段を失うね。なぜ、北朝鮮がアメリカとの交渉を年末期限と言っているのもこの問題のためだね。北朝鮮の輸入が激減しているが外貨不足が原因だね。しかも、瀬取りで石油製品を買うために割り増しを払っているからね。 国にほとんど取られてしまうんだろう。奴隷奉公だな。かわいそうに。徴用工よりはるかにひどいんじゃないの。 どこで野垂れ死んでもいい安い道具だとジョンナムから見られているんだろ

阪急電車にはねられ死亡 京都線と千里線が3時間運転見合わせ 5万7800人に影響 - 毎日新聞5日午後8時5分ごろ、大阪府高槻市富田町1の阪急京都線の二本松踏切で、大阪梅田発京都河原町行き準急電車に人がはねられ死亡した。乗客ら約260人にけがはなかった。京都線と、同線に接続する千里線が約3時間にわたって運転見合わせとなり、約5万7800人に影響が出た。

大坂なおみ、ウォズニアッキ破り決勝進出 中国オープン - 毎日新聞テニスの中国オープンは5日、北京で行われ、女子シングルス準決勝で第4シードに入った世界ランキング4位の大坂なおみ(日清食品)が2連覇を狙った第16シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を6―4、6―2で下した。6日の決勝で第1シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)と対戦する。

福岡翼さん死去 79歳 芸能リポーター、映画評論家 - 毎日新聞福岡翼さん(ふくおか・つばさ<本名=ふくおか・たすく>芸能リポーター、映画評論家)が4月20日、慢性心不全増悪のため死去。79歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妹村上麻知子(むらかみ・まちこ)さん。