ウクライナ大統領、記者への戦術情報提供に警告 当局者を調査

2022/08/12 4:48:00

ウクライナ大統領、記者への戦術情報提供に警告 当局者を調査

Ukraıne, Crısıs

ウクライナ大統領、記者への戦術情報提供に警告 当局者を調査

[11日 ロイター] - ウクライナのゼレンスキー大統領は11日、政府の軍事戦術を報道関係者に明かさないよう当局者に警告し、そうした行為は無責任だと断じた。

衛星会社が公表した写真には、空軍基地の建物が攻撃されたことを示す3つのクレーターが写っている。少なくとも8機の戦闘機が破壊されたのも確認できる。ゼレンスキー氏は「戦争は虚栄心や声高な発言の時ではない。防衛計画について明かす情報が少なければ少ないほど、計画実行に有利になる」と述べた。

続きを読む:
ロイター »

佐々木「挑戦は糧、金メダルを」 アルペンスキー復帰会見:北海道新聞 どうしん電子版

3大会ぶり5度目の冬季五輪出場を目指し、今季から8年ぶりに競技へ復帰した佐々木明(41)=北照高出=が29日、東京都内で記者会見を行った。2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ五輪を見据え、佐々木... 続きを読む >>

暗号資産デリバティブ取引高、7月は前月比13%増加=調査会社[ロンドン 11日 ロイター] - 調査会社クリプトコンペアが11日公表したデータによると、暗号資産(仮想通貨)の主要取引所のデリバティブ(金融派生商品)取引高が7月に前月比13%増加し、3兆1200億ドルとなった。一時暴落していた暗号資産価格に回復の兆しが見られていることが背景。

ペルー中銀、政策金利を0.5%引き上げ6.5%に 13回連続利上げ[リマ 11日 ロイター] - ペルー中央銀行は11日、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き上げ6.5%とした。インフレ抑制に取り組む中、13回連続の利上げとなった。

ロシア、スイスを中立と見なさず 「西側国の違法な制裁に参加」[モスクワ 11日 ロイター] - ロシア外務省のネチャエフ報道官は11日、同国でスイスがウクライナの利益代表を務めるという申し入れがあったが、断ったと明らかにした。スイスは西側諸国の「違法な」対ロシア制裁に参加しているため、もはや中立国と見なしていないとした。 いやいや。さじ加減一つで都合いいようにどっちにも取るロシア、中国。 自分達のやっている事を棚に上げて 人の批判をする所詮は共産圏。 基地外に葉物に都合いい言論の自由。 ナチスにも中立を通したスイスに制裁させるロシアって。で、自らスイスを突き放そうとする意味が分からん。仲間を増やそうとしないんだ。スイスって、マネーロンダリングとかで使えそうなのにね。 ロシアはウクライナに 侵略し蛮行の償いをしないとならない 戦後ロシアの資産は全てウクライナに渡さないとならない 銀行凍結の資産を渡すので 銀行は凍結し没収 今の時代戦争で 損して得を取るのは無理 損して徳を取ったら? 戦後、ロシアの サイフになるから我慢我慢

米FBI、核兵器関連文書を捜索 トランプ前大統領宅で=WP[ワシントン 11日 ロイター] - 米連邦捜査局(FBI)が今週、フロリダ州にあるトランプ前大統領の邸宅を家宅捜索したことについて、米紙ワシントン・ポスト(WP)は11日、核兵器に関する文書の捜索が行われたと報じた。 素人目に見ても今回のFBIは「硬派」な感じがすると思ったら、そう言うことか! そう言う事だったのか!これでもトランプ教の子豚達は「ふぇいくにゅーす」と言って聞かないふりをしてこれからもダダを捏ねるのだろう。 ⛪️✨✨⛪️世界中の隅々まで平和が来ますように祈ります🤞

MSCI、世界株指数に13銘柄追加へ 8銘柄は除外[11日 ロイター] - 米株価指数算出会社MSCIは11日、先進23市場と新興24市場の大型株と中型株を組み入れた世界株指数(ACWI)に13銘柄を追加し、8銘柄を除外すると発表した。四半期ごとの定期見直しの一環。

ラトビアとエストニア、中国との協力枠組みから離脱[ビリニュス 11日 ロイター] - バルト3国のラトビアとエストニアは11日、中国と中東欧諸国の協力の枠組みから離脱すると発表した。隣国リトアニアは昨年に離脱している。 良い話だなぁ~ 欧州諸国、特に小国は諜報能力高いよ。 今の世の中誰でも余裕という空間で有効に使いこなせれていればなんとかなっていく この余裕という空間を無視したり見落としたり、気づかなかったりしてることで陰陽の違いに出てくる これが自力なのか第三からのものなのか 複数の点から予想や予測ができます。 見通しが付くことから示唆出ていく

ロシアが併合した南部クリミア半島のロシア空軍基地で9日に起きた爆発について、米紙ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストは匿名の当局者の話として、ウクライナ部隊が関わったと報じた。ウクライナ政府は関与したか明らかにしていない。 衛星会社が公表した写真には、空軍基地の建物が攻撃されたことを示す3つのクレーターが写っている。少なくとも8機の戦闘機が破壊されたのも確認できる。 ゼレンスキー氏は「戦争は虚栄心や声高な発言の時ではない。防衛計画について明かす情報が少なければ少ないほど、計画実行に有利になる」と述べた。 一方、マリャル国防次官は、当局者が新聞記者に情報提供した事例1件について当局が調査を開始したと明らかにした。 .暗号資産の取引全体に占めるデリバティブ市場の割合は69%となり、6月の66%から上昇。7月の全体の取引高を4兆5100億ドルに押し上げた。 デリバティブ取引高は7月29日に2450億ドルに達し、1営業日の取引高で6月の最高だった2230億ドルを9.7%上回った。 暗号資産市場はインフレ上昇や米連邦準備理事会(FRB)の利上げを巡る懸念から5月と6月に急落した。その後は幾分持ち直しており、ビットコインは7月に17%上昇。ただ昨年11月に付けた過去最高値の6万9000ドルは大幅に下回っている。 クリプトコンペアは「デリバティブ取引の増加は暗号資産にさらなる上昇余地があるとの見方から投機的な動きが活発化していることを示している」と述べた。.7月のインフレ率は前年同月比8.74%とわずかに鈍化したものの、依然として25年ぶりの高水準付近にとどまっている。 中銀は2023年下期にインフレ率が目標の1─3%の範囲内に収まるとの見通しを改めて示した。エネルギー・食品価格の下落により、インフレ率は今後緩やかに低下していく見込みという。 中南米ではこの日、メキシコ中銀とアルゼンチン中銀も利上げを実施した。.「スイス側は、ロシアにおけるウクライナの利益とウクライナにおけるロシアの利益の代表を設ける可能性について、われわれの意見に関心を示した」と説明。.