インド、世界最大のコロナワクチン接種計画 16日開始(写真=ロイター)

3000カ所の会場×100人=30万人が接種する初日を皮切りに、3億人に拡大。コロナ感染者数がアメリカに次いで多いインドが「世界最大規模のワクチン接種」に乗り出します。

2021/01/16 1:56:00

3000カ所の会場×100人=30万人が接種する初日を皮切りに、3億人に拡大。コロナ感染者数がアメリカに次いで多いインドが「世界最大規模のワクチン接種」に乗り出します。

【ニューデリー=キラン・シャルマ】新型コロナウイルスの感染者数で米国に次ぎ世界2位のインドが16日、野心的なワクチン接種計画を開始する。数カ月以内に全国民13億人のうち約3億人に接種する予定だ。インド政府は年初、2つのワクチンの緊急利用の承認を与えた。1つは英オックスフォード大と英製薬大手アストラゼネカが共同開発し、印セラム・インスティチュート・オブ・インディアが製造した「コビシールド」。もう

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

イエメン内戦下の学校を取材 教師がいない時は9歳が教壇に - BBCニュース

イエメンで政府軍と反政府フーシ派の戦闘が続く中、南西部タイズでは数百人の子どもたちが、破壊された校舎で授業を受けている。

副作用がないといいな